マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2017年~

狂気山脈越智 俊英さんの戦略やコツ

294名 が参考
0名 がナイス
2年以上前

インストが長いので、ゲームがわかる(お店の)人に教えてもらいつつ1周プレイしながら覚えるとスムーズにゲームが始められそうです。


5人プレイで遺物を集めないで山を登り続ければ意外とあっさりクリアできてしまいますね。

3人でクリアが難しい場合はアイテムカードの保持上限を上げると難易度がやさしくなります。


相談フェイズが30秒しかないため、各々が出す、出せるカードを簡潔にまとめなければなりません。

アイテムの色ではなく、銃6!や箱一人で行ける!等と発言するとリーダーも混乱しないですね。

アイテムカードの種類が被っているとそもそもお題が出た時点で実は詰んでいた、という状況も発生します。

同じようなカードはお題に拘らずに捨てて新たにアイテムカードを補充する作戦も有効です。


狂気カードはレベル1でも相談フェイズでは致命的な狂気があります。

遺物効果で狂気レベルを敢えて上げることで狂気を緩くさせることも攻略の鍵となりそうです。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
狂気山脈
狂気山脈の通販
南極探検隊は、人類が触れるべきではない異文明の遺跡に遭遇した・・・・・・
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
勇者
越智 俊英
越智 俊英
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 407興味あり
  • 750経験あり
  • 108お気に入り
  • 385持ってる
プレイ感の評価
運・確率15
戦略・判断力16
交渉・立ち回り18
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見19
作品データ
タイトル狂気山脈
原題・英題表記Mountains of Madness
参加人数3人~5人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格4,700円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

越智 俊英さんの投稿

会員の新しい投稿