マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 40分~60分
  • 13歳~
  • 2017年~

箱庭鉄道極東さんのレビュー

164名
1名
0
1年以上前

超コンパクトな鉄道会社への投資ゲーム。

株価を操り鉄道王へ!


簡単なルール(四人プレイ時)

  1. 6色の鉄道会社の色のチップを各6個づつ袋に入れる。
  2. 9個を引いて並べる。
  3. 行動順になったらできる事は二つ。株を買うと路線を敷設する。
  4. 取られなかった1個は「納税した」形に。
  5. 敷設された事で株価が上下。
  6. 納税されたもののプラスを計上、納税されなかったもののマイナスを計上。
  7. 最も点数の高い人が鉄道王!


【良かったところ】

  • 鉄道会社の投資をコンパクトにまとめてる。
  • モジュラーボードで毎回ちょっと違うマップ。
  • 簡単ルールでやる事もシンプル。
  • 次ラウンドの行動順も悩ましい。


【良くなかったところ】

  • できることが少なく、ままならない。
  • 勝った時もイマイチ実感が湧かない。
  • 路線の敷設は株価のコントロールなのでどこかにルートを繋げるものではなく、鉄道感が薄い。


【プレイしてみて】

1ラウンドにできる事は「株を買う」「路線を敷設」の2つ。

それを好きな順番で必ず両方行う。

路線の敷設も株価を上下させるものでルートを繋ぐものではないので、鉄道ゲームというより株式ゲーム。

1ラウンド2手、それを4ラウンド。手元には

四つの株が残るけど、納税したものしかプラスにならないので、どの色を残すかも悩ましい。

しかしミニマム化しすぎて株価操作も地味な感じです。

何回かプレイしたらもっと楽しくなるのだろうか。


【評価】

星評価6。アートワークが良いのに地味。

ゲームとしては濃縮しすぎな感じもする。

勝っても負けても実感が薄い。

でももう一回くらいやっても良いかな。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
皇帝
極東
極東
シェアする
  • 127興味あり
  • 296経験あり
  • 43お気に入り
  • 200持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿