マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マスタービルダーMaster Builder

中世の建築家になって、建築物を建ててお金を稼ぐゲームです。

ゲームでは、労働者を雇います。名匠・親方・商人・見習いの4種類あり、能力のある労働者は賃金も高いです。また、各労働者には面倒な個性が設定されています。「S・神経質」「D・うそつき」「W・意志薄弱」「N・怠慢」「H・短気」の5種類あり、一人につき1~3の個性を持っています。
その後、契約書を受注します。契約書の最低入札金額より多くお金を払った人が競り落とし、建築の権利と建築資材を得ます。
それからスタートプレーヤーが代表してイベントカードを引きます。この効果は全員が受け、厄介なものばかりです。例えば、「N・W・Hの労働者は怪我のため働けないが、賃金は払わなければならない」「Sの労働者が辞表を出した。3000ドルを払って働き続けるよう説得できる」といった感じです。
それから自分の雇っていて、使用可能な労働者で建設を行います。建築資材には必要労働者のアイコンがついています。それが満たしている建設資材を着工できます。(この時に上級者で代用もできます。例えば、商人が必要なら、名匠か親方を代わりにできます)
この建築資材がこのゲームの売りです。厚めのタイルで出来ていて、ミニチュアを建てる事ができます。(おかげで、建設時には壁と壁が組み合わさるなど、きちんと立たないとダメとか、壁が全部出来てからでないと屋根は作れないなどの制限があります)
そして、すべての建築資材を組み合わせることができれば、建物の完成です。契約書に書かれている報酬がドカンと入ります。
このゲームでは、労働者への賃金の支払いが毎回あるため、すぐ借金を抱え込んでしまいます。だから完成時の報酬が待ち遠しくてたまりません。
すぐに仕事を休んでしまう労働者に振り回されつつも、建物完成時のドカンとくる報酬の嬉しさという、喜怒哀楽の建設現場はいかがですか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. たろうたろう
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 12経験あり
  • 0お気に入り
  • 15持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルマスタービルダー
原題・英題表記Master Builder
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿