マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 120分~180分
  • 14歳~
  • 2018年~
76名 が参考
2名 がナイス
5日前

ミニ拡張



単独プレイヤーです。

マンションオブ二版マッドネスの拡張セットで、基本セットに混ぜて遊ぶタイプな拡張です。モンスター一種、キャラクター二種、マップを追加することが出来ます。新しい追加要素もいくつかあり、変化を楽しめる仕様に。

箱が貧弱な仕様にされていて安っぽい印象になったのは残念でなりません。コストダウン的な物でしょうか、重ねると潰れます。


新キャラは、素手強化のマーシャル中華娘と、精神系に強い政治屋のおっさん。
中華娘はバランスよさげ、政治家は偏ってて戦闘には向かないかもですが、判定を成功に変換する能力者なので怪我に注意してパートナー次第では活躍もありそう。あと精神的に強者なのは政治家ならではのステータス。

カード関係は自分で日本語化しておいたので、ある程度はスムーズになったと思いたい。

新たな状態効果や呪文などカード類も追加ありましたが、特別壊れたモノは無く無難な印象です。追加ルールとして、タイルの移動に重なり、拘束トークンが加わりました。まだプレイ中に出てないので感想は無いのですが。

このシリーズ共通のシステムで、ゲームの進行はアプリが担当し単独プレイが可能になります。
アプリ追加ストーリーは2つありまして、簡単なのと難しいのが選択できます。とりあえず簡単な方をお試しプレイしてみる。独房からの脱出もの、現状英語版のみです、ゲームシステムはシリーズ共通なので進行は割とスムーズに進みました。カードなどは、既にアプリ内にて日本語訳されている物は日本語訳が表示されます。


シナリオはランダム性があると思いますが、監禁されているところからスタート。
NPCも最初からどんどん出てきて賑やかな牢屋です。


いつもの展開で教団関係者がわらわら登場します。

このシナリオは簡単で手ごたえは無かったので、難易度たかい方に期待したいです。展開的には何故かおっさんメインで戦闘進めてしまい、負傷から瀕死状態で苦戦したものの、ボス的なものが居なかった事で証拠集めて脱出クリアエンド。これが正しいのかもよくわからないストーリーでした、再チャレンジしてみよう。

ミニ拡張なのでボリュームは少なめですが、魅力的なキャラが増えて予想より満足しています。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
18toya
アトラク=ニャクア
勇者
午後くま
午後くま
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルマンションオブマッドネス:第2版 サンクタムオブトワイライト
原題・英題表記Mansions of Madness: Second Edition – Sanctum of Twilight: Expansion
参加人数1人~5人(120分~180分)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

午後くまさんの投稿

会員の新しい投稿