マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ロレンツォ・イル・マニーフィコ:ルネッサンスの貴族たち(拡張)Lorenzo il Magnifico: Houses of Renaissance

ロレンツォ拡張、遊んでみました。全員ロレンツォ自体は経験者で4人プレイ。結論=楽しい。


新しく増えたのは、

・各プレイヤーが異なる能力を初めから持つ(マルコポーロみたい)
⇛自分が何に特化すれば強いのかがわかるので、はじめから方針を立てやすい

・鍵の絵が書いたチップがもらえて、ランダムで嬉しいことが色々ある(マルコポーロのミニ拡張みたい)
⇛ランダムなので戦略的には動きにくいが、楽しい。

・5つ目の塔があり、緑、青、黃、紫がランダムに出る(新しく街ができるマルコポーロ拡張みたい)
⇛3金払わなくてもよくなることがあり、余裕ができる。そして強いカードが多い。

の主に3つの要素でしょうか。※マルコポーロマルコポーロ言ってますが、批判ではないです。どちらも好き。



他にも、達成カードの種類や信仰心の罰の種類が増えていたり、毎ラウンドどこかの塔のコスト(コストというかワーカーを置くのに必要なダイスの目)が上がったりします。あ、あと5人でも遊べるようになったんだと思います。ピンクのコマ可愛い。


私はピンクで110点で2位でした。

水色のカードを8枚までとれる能力を取り、8枚集めきりました。それで確か40点くらい。あと、達成カードで信仰心低くても罰を受けないってやつを取って、一番上まで行きました。それでまた40点くらい?

みんな全然違う能力で戦っていたのに、みんな100点超えつつトップと4位との差が10点しかないっていうのもなかなかすごいような気がします。


全体的にカツカツ感が減り、ランダムの部分も増えてワクワク感が多くなり、自由になって点数も伸びやすくなった拡張だと思います。ロレンツォ好きな人にとっては、変わらずロレンツォで楽しいですし、1度遊んでつらい思いをした人でも、拡張いれたらより遊びやすいかもしれません。

特に、こういう重めのゲームは最初のラウンド何をすればいいのかわかりにくかったり、どういう方針を立てればよいのかわからなかったりしますが、各プレイヤーに能力が付くことで、迷いが減ります。


そこまで新しい感じはありませんが、良い拡張だと思います!

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:まつなが
マイボードゲーム登録者
  • 44興味あり
  • 108経験あり
  • 25お気に入り
  • 91持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルロレンツォ・イル・マニーフィコ:ルネッサンスの貴族たち(拡張)
原題・英題表記Lorenzo il Magnifico: Houses of Renaissance
参加人数2人~5人(時間未登録)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 90
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月23日 13時33分

    「5」つの塔を駆使して、われらが一族の名声を高めるのだ!ロレンツォ・イル・マニーフィコの拡張セットです。拡張される要素は・5人目のプレイヤーの拡張・5つ目の塔(4色全部の追加カードがごった煮で出てくる塔)の追加・一族(プレイヤー固有能力)の追加と初期資源の競りの追加・追加資源であるトークン(そのまま使用したりランダムなボーナスが貰える)追加・新しい指導者の追加の5種類となっています。それぞれの追加要素にかなりの影響がありつつも、基本のゲームの形を崩すようなこともなく、ロレンツォ・イル・マニーフィコが好きなら拡張を入れて後悔することはないんじゃないかとおもいます。塔の追加により、カードの取...

    tiptaptoさんの「ロレンツォ・イル・マニーフィコ:ルネッサンスの貴族たち(拡張)」のレビュー
  • 657
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月13日 13時54分

    ロレンツォ拡張、遊んでみました。全員ロレンツォ自体は経験者で4人プレイ。結論=楽しい。新しく増えたのは、・各プレイヤーが異なる能力を初めから持つ(マルコポーロみたい)⇛自分が何に特化すれば強いのかがわかるので、はじめから方針を立てやすい・鍵の絵が書いたチップがもらえて、ランダムで嬉しいことが色々ある(マルコポーロのミニ拡張みたい)⇛ランダムなので戦略的には動きにくいが、楽しい。・5つ目の塔があり、緑、青、黃、紫がランダムに出る(新しく街ができるマルコポーロ拡張みたい)⇛3金払わなくてもよくなることがあり、余裕ができる。そして強いカードが多い。の主に3つの要素でしょうか。※マルコポーロマル...

    まつながさんの「ロレンツォ・イル・マニーフィコ:ルネッサンスの貴族たち(拡張)」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 38
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月24日 13時58分

    各一族について触ってみましたので、大体の強さやポイントを絞って書いてみようと思います主観⑩割ですが、初めての際に競りでどこまで競るかの指針にでもモンテフェルトロ家強さ:C《能力》建物(黄)カード取得の際、払った木や石をストックではなく一族タイル上に載せるスクロール(恩恵)獲得時、恩恵を得る代わりにタイル上の木と石を回収できる建物を立てる・資源を活用する。両方やらなければならない家。お金は帰ってこない…通常はスクロール=木+石なので3個以上獲得できるなら上位効果建物2つ買うと大体4~5個は戻ってくるが、ある程度生産できないと回らないので注意建物は起動させないと魅力が半減するので、起動補助の...

    tiptaptoさんの「ロレンツォ・イル・マニーフィコ:ルネッサンスの貴族たち(拡張)」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

  • 521
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月05日 22時19分

    明確化されていないルールの補足平文は確定したルール緑色の箇所は特に明言されていないので、参加者の合意で決めてください。各家の能力についてAragonesiSforzaGonzaga領地カード(緑)を取得した際に、【そのカードに書いてあるダイス目】-1の値で収穫アクションを行う。表向きに2枚指導者カードを出しておき、家族タイルのオークションが終わったら、2枚の内から1枚即出す。その後の指導者カードのドラフトでは残りの1枚は含めないで行い、終わった後加えて手札とする7使用人駒を使ったカード取得はカードのコスト、追加の3金を支払う必要なし。通常の処理から考えると、ボーナス資源はもらえる特別トー...

    さたもとさんの「ロレンツォ・イル・マニーフィコ:ルネッサンスの貴族たち(拡張)」のルール/インスト

掲示板 1件

  • さたもとさんの投稿
    ルールの不明点について質問するスレッド

    基本の時からそうでしたが、割りとルールブックが曖昧なところがあるので、疑問点があればここで質問して解決し合いましょう。多くの質問が集まるものがあれば、「ルール・インスト」へ追記します。

    2件のコメント246ページビュー約2年前
    ルールについて
    エラッタ(マニュアルの不備)

会員の新しい投稿