マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 30分前後
  • 2019年~

風邪の民とナーシカワタル@ボドゲさんのレビュー

175名 が参考
0名 がナイス
約1ヶ月前

2/5点

パンデミック風の

協力ゲームだが

薬を完成させなければ

勝利のクシャミ陣営

混ぜることも可能。

(正体隠匿)


基本的には

毎手番風邪感染者が

次々増えていき

カードをプレイするか

引くかを

繰り返していく。


プレイしたカードによって

移動や薬の開発挑戦

など可能。


4つの治療薬を

完成出来れば勝利。


敗北条件は様々。


なんか全員で

協力し合っても

相当運良くないと

かなり難しい気が。


そもそも

山札枚数少なく

あっという間に尽きる。

(山札尽きた場合

残りの手札で

なんとかクリアしないと

いけない。) 


隠匿要素あるものの

クシャミ陣営も

特別しゃがんだりする

必要がほぼないように

感じるし

むしろ

正体バレるの気にせず

妨害しまくれば

それだけで勝ててしまう。


一応最後に

ナーシカ陣営が1人

探偵役となり

クシャミ陣営を指名すれば

勝利というルールを

導入することが出来るので

そちらは入れたほうが

良いとは思うが

ただ

クシャミ陣営自体が

それほど不審な行動

する必要もないし

探偵役に

なったとしても

ほとんどカンで

指名することに

なる気がする。


ルール間違ってないか

不安になるが

今のところ間違いは

なさそうかな。

(説明書も

テキストだらけで

分かりづらいが。)


ソロプレイは

難易度調整も出来るが

コチラも運要素が

かなり強い気がする。


あと

コチラの作者さんの作品で

毎度気になるが

カードがラミネート加工

されてるのみで

裏も白面のため

味気ないし

手に持った時に

透けて見えてしまうことが

チラホラある。


テーブルの上に伏せる

柄付きやカラースリーブ入れる

カードスタンド使う

など対策法は

いくつかあるのだが

さすがにカードの質は

どうにかして欲しいかなと

思う。




この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
ワタル@ボドゲ
ワタル@ボドゲ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 4経験あり
  • 1お気に入り
  • 11持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル風邪の民とナーシカ
原題・英題表記kaze no tami to na- sika
参加人数1人~5人(30分前後)
対象年齢未登録
発売時期2019年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン博郎堂
アートワークスタジオミブリテブリ
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ワタル@ボドゲさんの投稿

会員の新しい投稿