マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分~20分
  • 6歳~
  • 2015年~

ごきぶりキッチンレモネードさんのレビュー

93
名に参考にされています
2019年11月04日 22時33分

こないだ、息子と昆虫館に行ったのですが

そこに、自由に触れるゴキブリが展示されてました。

息子も含め、子供たちがキャッキャッ言いながら

そのゴキブリたちを手に乗せたりして戯れてました。


もちろん、普通に家に出るあのゴキブリじゃないです。

どっちかゆーたら甲虫よりの動きもゆっくりな種です。

でも、一旦ゴキブリと認識したら、僕はダメです。近づけません。

遠くから、ただ、ただ、作り笑顔で手をふるだけです。


でも、このゲームに登場するゴキブリは触れます。

通称、バグと言われるゴキブリ型ロボット。

スイッチを入れると、所かまわず動き回ります。

その様子はまさにゴキブリ。

でも、これは触れます。



このゲームは

「ごきぶりループ」とゆうゲームの姉妹作品で

どっちもバグが暴れまくるのですが、ルールは全然違います。


こちらのゲームはどちらかとゆうとワチャワチャ系です。

ナイフやフォークの壁で作られた迷路の中をバグが動き回ってます。

ナイフやフォークは手で360度動かすことができます。

忍者屋敷の回転する壁みたいに。


で、出番ではサイコロ1個をふり、出目がナイフならナイフの壁

フォークならフォークの壁を90度動かすだけ。


どーなるかわかりますよね?

みんなが、ナイフやフォークを次々動かすと

それにより迷路が変化していきます。

それによりバグの動く場所も変わっていくのです。


バグが動き回り、誰かのゴキブリホイホイに入れば、

一旦、ラウンドが終了し、

そのホイホイの持主はゴキブリチップ1枚をゲットします。

バグはまた中央に戻され、迷路を元のように整え、次のラウンドスタート


最終的に、ゴキブリチップ5枚を集めた者が優勝です。


とにかくバグの動きが秀逸です。

せっかく、ホイホイ前に来たのに華麗にスルーしたりします。

僕はこの現象を

「華麗なるゴッキブリー」と名付けました。


後、なかなか、みんなのホイホイに来ずに

中央当たりをガサゴソしてたかと思うと

急に思い立って、一目散に誰かのホイホイに飛び込んだりもします。

僕はこの現象を

「ゴキトツ」と名付けました。


とにかく、どう動くかわかんないバグの動きに合わせて

みんなで、壁をあっちゃこっちゃ動かす、って

もう想像するだけで楽しそうなゲームです。

そして、想像通りの楽しいゲームです。


うちではたまに家族3人でプレイしますが

こないだは甥っ子(小6)と僕と息子(7歳)3人でプレイして

盛り上がりました。


やっぱ子供はワーキャーします。

で、次はこの形でやってみようとか

(セットアップ時の迷路の形を変えれる)

連続で何回もやらされました。


簡単でみんなでお手軽に盛り上がるゲーム

ゴキブリ好きもゴキブリ嫌いも、レッツゴキプレイ!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
レモネードさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 26興味あり
  • 99経験あり
  • 16お気に入り
  • 45持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトルごきぶりキッチン
原題・英題表記Bugs in the Kitchen
参加人数2人~4人(15分~20分)
対象年齢6歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レモネードさんの投稿

会員の新しい投稿