• 1人~8人
  • 10分~20分
  • 6歳~
  • 1983年~

ジェンガkentuckytarr2さんの戦略やコツ

95
名に参考にされています
2017年09月10日 00時01分

真ん中は基本的に狙わない。序盤はむしろ安心して抜けるが、後半では使わないのが無難。左右と違い真ん中は、前か後ろかのアプローチしかできず、しかも指で触れられる面積が少ない。真ん中の場合はどうしても指で押す必要があり、押した後もブロックと平行に引く作業が必要となる。これでは力が逃げずにタワーごと引っ張られることになる。左右のブロックならば横に力を逃がすことができる。また左右のブロックを取るのであれば、手の小さな女性や子供には厳しいが、親指と中指とでブロックを抜くと同時に残りの3本と手の平を使ってタワーを支えることもできる。

kentuckytarr2さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 225経験あり
  • 9お気に入り
  • 69持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトルジェンガ
原題・英題表記Jenga
参加人数1人~8人(10分~20分)
対象年齢6歳から
発売時期1983年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体トミー(TOMY)ハズブロー(Hasbro)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ジェンガの戦略やコツ

  • 1123
    名に参考にされています
    2016年03月19日 17時42分

    子供の頃を思い出すと殆どの人が遊んだであろうジェンガ。これがジェンガの戦略だ!…というほどでもないですが、有利に戦うためのちょっとしたコツがあります。

    僕が取り入れてるジェンガのコツ、紹介します。

    ■相手に崩させる戦略/コツ

    ブロックとブロックの間に隙間があるものは、摩擦を生むことなく簡単に抜けちゃうので、みんなバンバンそういうのを抜いていきます。これを逆手にとって「重心を崩させる」という戦略をとることができます。以下は重心をコントロールするために必要な考え方です。

    ■重心の偏りを計算する

    計算といっても、重心がどこに偏っているかは、見ればすぐに分かります。...

    ぽっくりさんの戦略やコツを読む

会員の新しい投稿