マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 10分~15分
  • 9歳~
  • 2016年~

インサイダー・ゲームくま竜丸さんのレビュー

92
名に参考にされています
2019年11月04日 00時28分

【解を言い当てし者、庶民の英雄なりや? はたまた”内に潜みたる裏切り者”なりや?】


1.お題当てパート

司会役がお題を出し、参加者達がYes/No形式の質問を重ねて最後に言い当てる……と言えば、至極シンプルなゲームに聞こえるでしょう。なんとなればクイズ番組でもよくありそうな形式。

しかしこのボードゲームでは、それは実は単なる前哨戦。そのあとに続く、疑心暗鬼の推理パートの肩慣らしに過ぎないのです。



2.推理パート

庶民の中に1人だけ紛れ込む「インサイダー」は、人狼ゲームの経験者には「人狼」と言った方が理解が早いでしょう。この”裏切り者”は、実は最初からお題の答えを知っているのです――するとどうなるか?

制限時間内に答えを言い当てた人に、最初の疑惑の目が向かうこととなるのです。



「推理と閃きによって答えを言い当てたんじゃなくて、最初から答えを知っていた『インサイダー』じゃないのか?」「答えを知っているから、うまく議論を誘導したんじゃないか?」

「そういえばあのタイミングであの質問をしたのはもしかして……」


と、途端にそれまでのお題当てパートでのお互いの発言への疑心暗鬼が渦巻くことになる。「庶民」チームはうまくインサイダーを当てれば勝利となりますが、選び間違えてしまうと、勝利の果実は「インサイダー」の手に落ちてしまう――。



3.このゲームの面白さ

お題を当て、最初からお題を知っていた「インサイダー」をあぶり出すという二段構えの構成がこのゲームの妙です。

必死に答えを考えていた姿が実は演技だったのか? 不自然な質問の誘導はなかったか? 庶民をうまく操って答えさせ、裏に潜んでいたのではないか――などなど、お題当てで頑張れば頑張ったほど、盤面がひっくり返されたかのように推理パートが白熱することになります。


もちろん、制限時間に業を煮やしたインサイダーが自ら答えを言っていることもありますが――時には、閃きによって答えを言い当てた庶民の中の”英雄”に疑惑が向き「インサイダー」として吊るされてしまうことも。まるで世界を救った英雄が、庶民に弾圧されて火刑台へ送り込まれ……真の黒幕(インサイダー)が庶民に紛れてほくそ笑むかのようなギリシア悲劇。



ちょっとした集まりでもサクっとできるシンプルさに対して、推理と駆け引きによるゲーム性が非常に高く、人狼ゲームほどの”騙しのエグさ”も無い。置いてあるボドゲカフェも多いですので、ボドゲ初心者間でのアイスブレイクなんかにも役立つでしょう。

ボドゲ会を主催しようとしている人は持っておいて損の無い一品でしょう!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
くま竜丸さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 294興味あり
  • 1884経験あり
  • 552お気に入り
  • 1113持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力15
交渉・立ち回り25
心理戦・ブラフ41
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルインサイダー・ゲーム
原題・英題表記INSIDER GAME
参加人数4人~8人(10分~15分)
対象年齢9歳から
発売時期2016年~
参考価格2,376円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体オインクゲームズ(Oink Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿