マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ホイアン / ファイフォHội Phố

レーティングの登録/分布

  • ホイアン / ファイフォの画像
  • ホイアン / ファイフォの画像
  • ホイアン / ファイフォの画像

16~17世紀、ベトナムの港町ホイアン。商人組合のリーダーとなったプレイヤーは、国王から預かったお金を元手にして、他組合の商人たちよりも多くの儲けと更なる契約を得ようと画策する。それは一癖も二癖もある商人達を、上手く働かせることができるかにかかっているが…はてさて。

※このゲームは第一版と第二版が存在します。このレビューは第二版のものとなります。

プレイヤーは配られた手札を、1枚裏向きにして場に出す。全員が出したところで表向きにし、処理を行う。それを手札の総数-1回まで行い、ラウンドが終了。その時点で最もコインを獲得していたプレイヤーが契約カードを獲得する。この契約カードを規定枚数集めたプレイヤーが勝者となる。
プレイ人数は3~5人、記載プレイ時間は15~30分。今回は3人プレイで、インスト込みで45分ほど。

カードは商人カードと船カードが存在する。処理順に軽く説明をする。
船カードは場に1枚のみ存在した場合に5コインを得る。2枚だと1コイン、3枚以上だと何も獲得できない。どのプレイヤーも固定で1枚持っている、バッティング要素のカードとなる。タイミングによっては商人カードよりコインを生み出すので、良いタイミングを見計らいたい。
商人カードは1~15の数字を持っている。場に出た場合、その数字の大きさを比べ、最大値と2位のプレイヤーがカード左上に描かれた分のコインを得ることができる。また最小値だったプレイヤーはカード下に書かれた特殊能力を発動することができる。特殊能力は数字が大きくなるほど(最小値になりにくいため)効果が強い(…傾向にあると個人的には思う)。
前述の通り数字が大きい方が有利だが、12~15のカードにはライバルが存在する。それらのカードを出した際、場にライバルの商人カードが存在していると、自分の数字を0として処理を行わなければならない。最小値になった際のスキルは(12以外)他プレイヤーに有利になる効果となるので注意しないといけない。

このゲームの魅力的(あるいはバランスブレイカー)な部分がこのスキルの存在だ。
単純な数字比べとコイン獲得だと、海水のような単純な塩味となる。だがスキルは1枚ごとに内容が異なる。例を挙げると、単純に『4コインを得る』や『他プレイヤーから1コインずつ得る』といった単純なものから、『他プレイヤーに手札を渡し、その効果を使用させる』や『カードの番号を指定し、持っているプレイヤーは次ターンでその商人カードを出さなければならない』といったトリッキーなもの、更には『ジャンケンして勝ったら相手の所持金を半分奪える』や、(スキル発動条件は難しいものの)『即座に契約カードを得る』などのぶっ壊れ能力まで様々。これらが単純な塩味に、商人の汗と涙とドロドロした商人魂その他諸々を加え、結果として17世紀頃のホイアン港味となっている(本当か?)

プレイをしてみて、スキルの発動による先の見えなさ、混沌さがこのゲームの楽しさを生んでいると感じた。この混沌さを楽しめるか否かが、このゲームの評価に直接繋がると思う。それらが受け入れられれば楽しいと感じるだろう。
スキルの処理のみ多少煩雑さがあるものの、基本のルールがシンプルだからこそ際立っているように見えるのは否めない。ルールはプレイして覚えてもらうというようなスタイルでインストするというような、他卓との時間調整にプレイしたりもできる気軽さも魅力の一つだ。
このごちゃごちゃした感じを、ホイアンの港町で、権謀術数を巡らし奔走する商人たちの姿と思い巡らせれば、ロールも捗るというもの。さぁ、じゃんじゃん働いてビシバシ稼ごう。


あのさ、インストの最後に思い出したかのように船カードの話したからさ、分かるんだけどさ、初手で全員が船カードを出すってのはシンクロ率高すぎひん?(全員何も得られず1ターンを消費)


商人カードのキャラクターが可愛くて良き(自分の推しは14の犬のお嬢様と10の羊さん)。ただ、キャラの名前が筆書体のベトナム語で翻訳できなかったので、名前が分からないのが辛い…(筆書体のベトナム語読める方いらっしゃいましたら、ぜひこちらまでご連絡ください)。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:月向こねこ
  • 15興味あり
  • 25経験あり
  • 3お気に入り
  • 19持ってる
テーマ/フレーバー
主要登場人物/職業や生物
その他のコンセプト
作品データ
タイトルホイアン / ファイフォ
原題・英題表記Hội Phố
参加人数3人~5人
プレイ時間15分~30分
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人0
9点の人0
8点の人1
7点の人1
6点の人0
5点の人2
4点の人1
3点の人0
2点の人0
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

203名
0名
0
画像
充実
16~17世紀、ベトナムの港町ホイアン。商人組合のリーダーとなったプレイヤーは、国王から預かったお金を元手にして、他組合の商人たちよりも多くの儲けと更なる契約を得ようと画策する。それは一癖も二癖もある商人達を、上手く働かせることができるかにかかっているが…はてさて。※このゲ...
続きを読む(約2ヶ月前)
大賢者
月向こねこ
月向こねこ
140名
0名
0
おススメ度:・相手の残り手札を予想してカードを出していくのが好きな人向け・うまく能力が発動できると楽しい・1ラウンド短め、3勝利点で勝利・1~12の数字のカードから2枚、それと特殊カードの船が各PL必ず1枚ずつの手札3枚で3回プレイ・出した数字の一番大きい人が2コイン、次点...
続きを読む(4年以上前)
勇者
kino
kino
152名
0名
0
画像
充実
ベトナムのゲームで、4枚の手札のうち、1枚を同時に出して、数字が大きいとお金がもらえるのですが、なんと一番小さいと特殊能力が使えます。しかもそっちのが強い。▼ゲームの概要このゲームでは、手札から各自一斉に1枚出して、数字を比べます。もっとも大きい数字のプレイヤーは2ドン(お...
続きを読む(4年以上前)
atckt
atckt

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿