マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ハンザ・テウトニカHansa Teutonica


 ブリタニアマップで5人プレイ。

能力解放の為の道が複数あり、偏りが中和されていると思われる(基本マップは未プレイの為)。

能力解放都市が複線になったことでどの道を占有するかの選択が生まれさらに選択肢の幅が広がっています。

細かいルールを書いても、書ききれない為の自分が感じたその魅力を中心に書いていきます。


○選択肢が無限大。全てはあなたの選択次第です。

・能力の選択:どの能力を先に解放して他プレイヤーとの差別化を図るか?アクション数?使えるコマ数?移動数?他者との競合は避けつつ、伸ばす能力を選択→次の方針が決まる。

・能力解放or都市の占有:能力を解放するだけでは基本的に得点は得られません。都市を占有することで、以後その都市がプレイされる度に小銭(1点)が稼げます。需要が高い都市だと見るなら早めに占有するのも悪くない。

・都市をいつ占有するか:ゲーム終了時、占有している都市数に応じて得点が得られます。しかし、得点がもらえるのは最後に都市を占有しているプレイヤーです。後から占有されると上書きされる訳です(後から参入する方がハードルは高いですが)。ゲーム終了時の得点をとるか、早期に占有して小銭を稼ぐか。

・どの道に唾を付けておくか:自分のコマを道に配置し、その道の規定数、自分のコマで独占出来れば上記の都市の占有や能力解放アクションが打てます。他プレイヤーが邪魔してる場合は撤去しなければなりません。撤去されたプレイヤーにはボーナスアクションがあり、非常に美味しい。需要を読み、どの道を占有するのかも選択です。

・エリアマジョリティorチェーンボーナス:各エリアの占有都市数に応じてゲーム終了時、ボーナス点がもらえます。また、道で繋がっている都市数でもボーナス点がもらえます。どこに攻め入るのかも選択です。


まだまだ、選択肢はありますが、基本的には競合を避けつつ、自分が勝てるエリアをいかに見つけるかが問われるゲームです。雰囲気こそ違えど、一流の経営戦略ゲームだと思います。自分の強みを伸ばしてニッチなエリアで勝負する。差別化、独自路線を突き詰める。いつ勝負に出るのか?どこの需要が高いのか?等々考えたらキリがありません。どの戦略を取ってもそこそこ点数は取れる、非常にバランスがとれた良いゲームでした。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:kaya-hat
マイボードゲーム登録者
  • 42興味あり
  • 125経験あり
  • 27お気に入り
  • 84持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトルハンザ・テウトニカ
原題・英題表記Hansa Teutonica
参加人数2人~5人(45分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2009年~
参考価格5,480円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 119
    名に参考にされています
    投稿日:2018年12月16日 00時23分

     ブリタニアマップで5人プレイ。能力解放の為の道が複数あり、偏りが中和されていると思われる(基本マップは未プレイの為)。能力解放都市が複線になったことでどの道を占有するかの選択が生まれさらに選択肢の幅が広がっています。細かいルールを書いても、書ききれない為の自分が感じたその魅力を中心に書いていきます。○選択肢が無限大。全てはあなたの選択次第です。・能力の選択:どの能力を先に解放して他プレイヤーとの差別化を図るか?アクション数?使えるコマ数?移動数?他者との競合は避けつつ、伸ばす能力を選択→次の方針が決まる。・能力解放or都市の占有:能力を解放するだけでは基本的に得点は得られません。都市を...

    kaya-hatさんの「ハンザ・テウトニカ」のレビュー
  • 83
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月14日 18時19分

    ネットワークを構築しつつ、個人ボードも成長させる。両方やらなければならないところが、ボードゲーマーのつらいところ。覚悟はできているか、俺はできている。`1:システム中世ドイツが舞台となり、既述のとおり、都市間のネットワーク構築がメインシステムとなります。加えて、個人ボード上のキューブを取り除くことにより、各アクションを強化し、ゲームを有利に進めることができる仕組みとなっています。2:コンポーネントボードと大量のキューブです。が、ゲームの進行に伴い、盤面にキューブがどんどん配置されていくので、終盤にもなると盤面は華やかになります。3:ゲームの流れ都市間の通商路にキューブを置き、占有を目指し...

    walkergyariaさんの「ハンザ・テウトニカ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク