マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~40分
  • 10歳~
  • 2010年~

禁断の島Craftsmanさんのレビュー

186
名に参考にされています
2018年05月20日 17時43分

ウチの家族のお気に入りです。
ずっと前に家族 3 人でたくさんやって、食傷気味でしばらくやってませんでした。
今日、久しぶりに奥さんと 2 人でやったので、その感想です。

やっぱり面白いです。

  • 「財宝を探して脱出するアドベンチャー」というストレートなテーマ
  • 島の沈み具合が一目で理解できる、視覚表現
  • いいかんじに増していく、緊張感のある浸水スピード
  • 必要最小限の、シンプルなルール
  • 雰囲気を盛り上げる、美しいイラスト
  • 存在感のある財宝フィギュアと、手触りのいい探索者コマ


細部を忘れてるので、最初はルールを確認しながらだったことと、奥さんは他にいろいろ気になることがあったようで、今日はちょっと集中力を欠いたスタートでした。
でも、あちこちがズブズブ沈みはじめると、みるみる集中力が増してくるのがわかります。
やはり、視覚的にわかりやすい危機というのは、吸引力がすごいです。

自分の手番であろうがなかろうが、島はどんどん沈んで刻々と状況が変っていくことと、その変化に応じて全員が、常に相談しながら連携をとって動く必要があることのおかげで、ハラハラしっぱなしです。
ダウンタイムはないと言っていいと思います。

最後の方になると、残り少ない陸地が成すすべもなくズバズバ水底に引きずりこまれていきます。
そうなると、もう脱出が先か水没が先かの勝負になってきて、否が応にも盛り上がります。
盛り上らざるを得ないでしょう、こんな状況。

というかんじで、今度は子供も入れて 3 人でまたやりたいなと思わせてくれる、楽しいゲームでした。

パンデミックをシンプルにしたかんじだそうですが、未プレイなのでそれに関してはコメントできません。
逆に、これやったおかげでパンデミックがよけいに楽しみです。
できたら、近いうちにやってみたいものです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Craftsmanさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 73興味あり
  • 198経験あり
  • 29お気に入り
  • 157持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力13
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトル禁断の島
原題・英題表記Forbidden Island
参加人数2人~4人(30分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格3,880円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Craftsmanさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク