マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 15分~20分
  • 6歳~
  • 2010年~

ぴっぐテンあーるさんのレビュー

187
名に参考にされています
2019年02月25日 18時53分

順番に 1 枚ずつカードを出していって、合計が 10 になれば総取り、10 を超えてしまえば直前の人が総取り。
それだけ。

小さい数字にしておいても、次の人は大きい数字を持っているかもしれず、大きい数字にしても次の人は小さい数字を持っているかもしれない。
10 に近ければ近いほど対応できるカードが減っていくわけなので、まぁ近づけるにこしたことはないんだけど、手札が 3 枚しかないのでできることは限られてる。
ぴったり 10 にできないなら、あとはできる限り 10 に近づけておいて、次の人がバーストすることを祈るだけ。

いくつかの特殊カードは、持ってることで救われたりする。
でもなにせ手札は 3 枚。いつまでも保持しておくことはできない。

全てが運寄りになるようになってる。
いわゆる運ゲー。

でもこのゲーム、運ゲーであることこそがおもしろさ。
ほぼ運だけなので深く考える余地がなくて、ものすごくテンポがいい。
それでいて、ちょっと何か狙えそうな気もしちゃう、微妙な操作感。
手札の 3 枚中、1 枚はたった今山札からめくったばかり。他プレイヤーの手の内など推測できない。
がんがん進んでいくので、カウンティングの余地も (たぶん) ない。
ぴったりでもバーストでも単に総取りなので、長期の作戦とかない。

一喜一憂がめまぐるしくやってくる。
このテンポのよさと感情の起伏が楽しいんじゃなかろうか。
あっという間に終るから、連続でやりたくなる。
子供と楽しむために入手したけど、大人だけでもぜんぜん楽しい。

とてもたのしい運ゲー。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
あーるさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 74興味あり
  • 826経験あり
  • 119お気に入り
  • 593持ってる
プレイ感の評価
運・確率20
戦略・判断力9
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見6
作品データ
タイトルぴっぐテン
原題・英題表記Pig 10
参加人数2人~8人(15分~20分)
対象年齢6歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

あーるさんの投稿

会員の新しい投稿