フリート・コマンダー:ジェネシスFleet Commander: Genesis

覇星VS同盟

広大な宇宙空間で2大帝国が全宇宙征服の為に宇宙艦隊にて相争うというストーリー

50枚のタイルにより表される宇宙空間にそれぞれの陣営の宇宙艦隊が配置されるとそれだけで妄想が膨らみます(銀○伝とか星○の紋章など)

このゲームは2人から4人まで遊べるのですが、もとが2人用なので2対2のチーム戦が面白かったです(ちなみにバトルロイヤルもできます)

たぶん、もう1セットあれば8人まで遊べます

それぞれの陣営には“クラスポイント”が決められていてそのポイントの範囲内で自由に使用する宇宙船を選んでいきます。船の種類は4種類ありHPの多い船ほどクラスポイントが高く、しかも船の数が少ないです。HPの少ない船を大量に用意し物量で攻めるか、HPの多い船で一騎当千の如く蹴散らすなどいろいろと考えることができ、この時点でも楽しいです

互いの陣営の船はデザインは違いますがゲーム上の性能は基本同じです。唯一異なる可能性があるのがクラス4の「戦艦」で、「戦艦」には必殺技というべき特殊兵装が複数準備されています。特殊兵装は攻撃的なものから補助的なものまであり、この中から1隻につき1つ装備します

諸々の準備が終わったらいよいよ艦隊戦です。ゲームでは特殊な出目の描かれた3色のダイスを使います。このダイスを振り、それぞれの色と出目により自分の艦隊を動かしていきます。それぞれ、「移動」「攻撃」「防御」を担当しており、出た出目を使うか使わないかキープするかといったことしかしないので手番は比較的早く回ってきます。

相手陣営の“クラスポイント”を3分の1以下に減らすとゲーム終了です

このゲームではシナリオと呼ばれる様々な遊び方(回収作戦とか護送回廊など)も収録されており長く遊べるゲームになっています

値段が高い、箱がデカイ(たぶんA3サイズ)となかなか購入するハードルが高いゲームですが、良いゲームだと思います

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:TAKE
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 3経験あり
  • 0お気に入り
  • 12持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトルフリート・コマンダー:ジェネシス
原題・英題表記Fleet Commander: Genesis
参加人数2人~4人(30分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格10,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 141
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月20日 15時05分

    覇星VS同盟広大な宇宙空間で2大帝国が全宇宙征服の為に宇宙艦隊にて相争うというストーリー50枚のタイルにより表される宇宙空間にそれぞれの陣営の宇宙艦隊が配置されるとそれだけで妄想が膨らみます(銀○伝とか星○の紋章など)このゲームは2人から4人まで遊べるのですが、もとが2人用なので2対2のチーム戦が面白かったです(ちなみにバトルロイヤルもできます)たぶん、もう1セットあれば8人まで遊べますそれぞれの陣営には“クラスポイント”が決められていてそのポイントの範囲内で自由に使用する宇宙船を選んでいきます。船の種類は4種類ありHPの多い船ほどクラスポイントが高く、しかも船の数が少ないです。HPの少...

    TAKEさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿