マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 15分~40分
  • 12歳~
  • 2018年~

ファーストコンタクトマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

166名 が参考
1名 がナイス
11ヶ月前

手探りで紡ぐ宇宙とのコンタクト。そのストーリーをそのままゲームに!


【ざっくり解説】

 簡単にいうと宇宙人と地球人のチームに分かれ、同じ陣営の間で成績を競い合うゲームです。宇宙人は地球人により多くのお土産を渡してもらえるように、地球人はより多くのお土産を宇宙人に渡すよう目指すゲームです。

 そのやり取りを記号(宇宙語)で行うゲームです。コードネーム』に近いゲーム性ですが、大きな違いは同じ陣営の間で争うことです。あくまでも個人競技というのが大きな違いと言えます。


【長所】

 宇宙語を教えてもらうフェーズがありますが、その教わり方もわりとリアルでなかなか味があります。アイテムを複数個指定して、そこに共通する言葉を教えてもらう形です。本当に言葉が通じない人とのやり取りみたいです。

 『コードネーム』と違うのは個人で競い合うゲーム性なので、チーム制のゲームにありがちなゲームにおいていかれる人が比較的出にくい構造なのは好感が持てます。全員にゲーム参加の機会が平等にあることは評価しています。


【短所】

 地球人のスコアに開きが出なかった場合、地球人側に宇宙人の勝敗を判定するNPC感を感じてしまうことです。まあまあスコアに開きがでるのでレアケースかと思います。しかし、一度少しルールを間違って遊んだ時に発生したので、確率は低くはないと思います。

 また宇宙語によるコミュニケーションの幅は狭く、単純に制限の強い『コードネーム』に感じやすいところです。言語の表現能力の高い人は『コードネーム』の方がやりがいを感じるのではないかと思います。


【個人的な評価】

 言語表現の制限がついて個人競技になった『コードネーム』と言えば、身も蓋もない表現になりますが、一番しっくりくる表現かと思います。宇宙語での意思疎通は単純に楽しいので、本作と『コードネーム』のどちらが良いかは好みが分かれそうです。本作の方がパーティゲーム色は強いので気軽に楽しめます。

 ですが、言語表現が得意な人や難しいお題を達成する達成感を求める人は『コードネーム』の方が楽しいと思えるので、この両者の比較は一長一短で難しいと僕は思います。

 

 プレイ回数は2回。ただし一回はルール間違いがありました。言語表現の定石化が為されない分は『コードネーム』より良いと思う反面、宇宙語による表現は表現幅が少なく創意工夫の余地が少ないと感じました。

 個人的にはこういう制限付きコミュニケーションゲームはごまんと世の中にあると思っています。非凡なものは感じませんでした。制限付きコミュニケーションゲームとして『テレストレーション』を超えていないと思います。積極的にはプレイすることはないと思います。誘われたら遊ぶかなくらいです。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
すあま
ファーストコンタクト
ファーストコンタクトの通販
お互いの言語を確信できないなかでのコミュニケーションゲーム!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,400(税込)
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 59興味あり
  • 224経験あり
  • 43お気に入り
  • 83持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力6
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルファーストコンタクト
原題・英題表記First Contact
参加人数2人~7人(15分~40分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿