ディクシット:レヴェレイションかわちやさんのレビュー

60
名に参考にされています
投稿日:2017年04月21日 21時51分

ディクシットの拡張版です。

無印、クエストといった初期に発売されたシリーズの色鉛筆や油絵で描かれたようなイラストとは大分雰囲気が異なり、CGの様な感じのイラストで、金色がよく使われています。裏面は今までと共通です。

イラストがポストカードにでもできそうな洒落たデザインが多いですが、個人的には出題時に特定されやすい(特定のイメージが浮かびやすい)少し使いどころの難しいものが多いように感じます。

libellud社のサイトで全シリーズのカードの絵柄が確認出来るようです。

http://en.libellud.com/ressourc

  • 興味ある(3人)
  • 経験あり(12人)
  • お気に入り(4人)
  • 持ってる(11人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
コンセプトテーマ
コンセプトテーマ未登録
メカニクス
メカニクス未登録
会員が付けたタグ
タグ未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルディクシット:レヴェレイション
原題・英題表記Dixit: Revelations
参加人数3人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格3,400円
クレジット
ゲームデザインジャン=ルイ・ルビラ(Jean-Louis Roubira)
アーティストマリナ・コードレイ(Marina Coudray)
メーカー/販売ホビージャパン(Hobby Japan)アステリオン・プレス(Asterion Press)リベリュー(Libellud)

かわちやさんのレビュー

会員の新しい投稿