マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~6人
  • 15分前後
  • 12歳~
  • 2019年~

デスノート人狼かばぞうさんのレビュー

626名 が参考
0名 がナイス
2年弱前

少年ジャンプで連載されていた大人気漫画「デスノート」! 

死神が落としたノートに名前を書くと、書かれた人が死んでしまう。 

リアルタイムで読んでいてファンだったので、思わず購入しました。


デスノート人狼は、デスノート「キラ」チーム VS 警察を率いる「L」チーム 2つのチームが、お互いの正体をつきとめるゲームです。


役割は最初に決まって動きません。

・Lしか逮捕カードを使えない。指示カードを無視して逮捕カードをキープできる。

・キラしかデスノートを使えない。指示カードを無視してデスノートカードをキープできる。

という点がポイント。

「逮捕」と「デスノート」が誰で止まったのかが、正体を見極めるヒントになります。


夜にはキラになって「実際にデスノートに文字を書く」という原作を再現。

ばれないように左手で書くのですが、ゲームを重視するなら、筆跡でばれないように名前を書いた紙など使ってもよいと思います。


正体カードは動かないのですが、ラブレターとか、犯人は踊るとも近いプレイ感覚。


デスノート人狼は、デザインも素晴らしく、コレクションアイテムとしてもおすすめ。


ブログには写真もたくさん乗せたので、良かったら見てください。

https://pape-pape.com/landkira-jinrou/

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
皇帝
かばぞう
かばぞう
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 70興味あり
  • 227経験あり
  • 39お気に入り
  • 176持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルデスノート人狼
原題・英題表記Death Note Jinro
参加人数4人~6人(15分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿