マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 10分~20分
  • 8歳~
  • 2013年~

犯人は踊るしののとらさんのレビュー

409
名に参考にされています
2019年01月01日 09時23分

初投稿です、拙いですが何卒。

カード編成についてと実際プレイしての所感です。


今回、私含め4人でプレイしました。

(全員ボドゲの経験はほとんどありません。このゲームは全員初プレイです。)

まずはインスト、各種カードを見せながら説明をしましてとりあえず軽く一、二戦ほど。

カード編成:第一1,犯人1,探偵1,アリバイ1,企み1,犬or少年1,噂2,情報2,取引2,目撃2,一般2 計16枚で固定。

犬/少年はたまに差し替え、どちらが入っているかは公開。

捨て札捨て順オープンで残カードをいつでも把握できるようにし、運要素・カードの受け渡しは少ないカード編成にしました。戦略を練らさせる仕様にできるかなと。

(必須カード+残りランダムのカード編成だと噂カードの思いがけない引き、交換系カードの移動の多さでパーティーゲーム感が強くなると思います。)

最後に、騙り良し交渉良し情報公開自由です、勝ちにいってください、

と以上がインスト。


このゲームは参加人数×4枚のカードを使うので始め配られるカードは一人4枚、ゲームは長くて4巡で終了(1ゲーム十数分くらいで終わるかと)。

この人数・カード編成でもカード受け渡しは多くて6回行われますが、

この間にかなりの情報が行き来して、特にゲームの後半はカードの動向を予想・逆算してプレイすることになります。

6人以上ならただ運要素の強い盛り上がるゲームかもしれませんが(それでも十分面白いと思います)、4,5人でカード内容を吟味すればなかなかに考えさせられる、やるほどハマるゲームでもあると思います。

参加者に力量差があるのなら(大人子供交えてプレイする等)運要素を強めてババ抜きのようなプレイ感にしても良いでしょう、おススメのカードゲームです。


それと、数ゲームプレイするうちにカードの裏面角にわずかな禿げを作ってしまいました。

カードの強度についてはよく分かりませんので言及できませんが、隠匿ゲーにはあるまじきことですので(しかも犯人カードでした…)スリーブを着けられることを強くお勧めします。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Sky
しののとらさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 280興味あり
  • 2372経験あり
  • 538お気に入り
  • 1872持ってる
プレイ感の評価
運・確率54
戦略・判断力34
交渉・立ち回り20
心理戦・ブラフ58
攻防・戦闘0
アート・外見16
作品データ
タイトル犯人は踊る
原題・英題表記Dancing Criminal
参加人数3人~8人(10分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格1,000円
クレジット
ゲームデザイン鍋野 ぺす(Nabeno Pesu)
アートワーク鍋野 たま (Nabeno Tama)
関連企業/団体鍋野企画(NabenoKikaku)
拡張/関連元犯人は踊るポーカー(2015年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク