マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

コール・トゥ・アドベンチャーCall to Adventure

レーティングの登録/分布

  • コール・トゥ・アドベンチャーの画像
  • コール・トゥ・アドベンチャーの画像
  • コール・トゥ・アドベンチャーの画像
  • コール・トゥ・アドベンチャーの画像
  • コール・トゥ・アドベンチャーの画像
  • コール・トゥ・アドベンチャーの画像

英雄を描き出し、運命を掴み取れ!

大いなる運命を背負った英雄を創り出すボードゲームです。
カードをプレイして人物を描き出し、ルーンを投じて試練に立ち向かい、英雄として、あるいは反英雄としての道を選びましょう。
互いに競い合うこともできますし、一人ゲームや協力ゲームも楽しめます!

・英雄を描き出せ
あなたの英雄の物語は、出自と動機と運命のカードから始まります。
ゲームの中で、特徴を獲得し、味方を増やし、試練を乗り越えることで、物語にカードを加えていきます。

・道を選べ
英雄を強化し運命ポイントを得るためには、試練に立ち向かう必要があります。
すべての試練には選ぶべき道程が2つあります。いずれかを選び、ルーンを投じて結果を見ましょう。
闇のルーンの力を借りることもできますが、堕落には注意を!

・運命を掴み取れ!
英雄カードや反英雄カードを駆使し、自分の道を広げ、相手を妨害しましょう。
邪悪な宿敵に立ち向かうこともあります。最後に運命が最も高い英雄が勝利します。
ですが、すべてのプレイヤーには壮大な物語を乗り越えた英雄が生まれるのです!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. MilteMilte
コール・トゥ・アドベンチャー 日本語版
コール・トゥ・アドベンチャー 日本語版の通販
英雄を描き出し、運命を掴み取れ!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 137興味あり
  • 220経験あり
  • 63お気に入り
  • 221持ってる
テーマ/フレーバー
世界観/基本テーマ
舞台の時代背景
地域や文化圏など
ゲームの基本目的
その他のコンセプト
作品データ
タイトルコール・トゥ・アドベンチャー
原題・英題表記Call to Adventure
参加人数1人~4人
プレイ時間30分~60分
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
関連作品
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率18
戦略・判断力11
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘9
アート・外見22
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 9件

186名
6名
画像
充実
王道的なファンタジーワールドで、自分が担当するキャラクター(英雄)の激動の半生を描き出すことを目的としたゲームです。2020年のOriginsAwardsGameの最終候補となりました。(残念ながら受賞は逃しましたが)その設定が我々にはツボだったことで、我慢できずにさっそく...
続きを読む(4ヶ月前)
Bluebear
Bluebear
219名
5名
画像
充実
《自分だけの英雄譚を描き出せ!》評価されにくいと思いますが、大好きなゲームなのでレビューを。【ファンタジー世界でルーンを振るのは最高!】まずゲームの世界観はファンタジーに溢れており、とても素敵です。またタロットカードサイズいっぱいにイラストが描かれており、とても没入感があり...
続きを読む(8ヶ月前)
Sato39
Sato39
160名
0名
デッキ構築、拡大再生産のゲームとしてだと、物足りないと思います。初期キャラ、初期アビリティに沿ったキャラメイクをしていけば、大体のクエストはこなせてしまうので、ゲームとしては単調になりがちです。点数計算までした後、その冒険の道程を語るとこまでが1セットかなと思いますが、特長...
続きを読む(8ヶ月前)
国王
TW
TW
206名
2名
充実
【お気に入り度8/10】タイトルの通り、このゲームは色々な背景を持つキャラクターが冒険への呼び声に誘われ、どのような数奇な運命が今の彼/彼女を作り上げたかを辿る内容となっています。ルールとしては、6つの特性(ストレングス、バイタリティ、デクスタリティ、インテリジェンス、ウィ...
続きを読む(9ヶ月前)
18toya
18toya
253名
1名
充実
2人で初プレイ。各プレイヤーが1人の英雄の人生を作るゲーム。英雄を育てるうえで、入手するカードの選択の仕方によって正義の英雄と、悪の英雄のどちらで育てるかを目指すことができるが、出るカードによっては思い通りには行かず闇落ちを狙っても正義の英雄になってしまうみたいなこともある...
続きを読む(10ヶ月前)
勇者
島村丈
島村丈
152名
0名
己の進む人生の成否を決める際に独特な2面のルーンチップを使用します。ルーンチップの手の中でのガシャジャラ感がダイスロールでは味わえない独特な病みつき感があります。これを味わいたいが為に何度も冒険に出たくなるまであります。箱とイラストから重厚な内容の印象でしたが、ゲームシステ...
続きを読む(11ヶ月前)
勇者
せあぶら ーど
せあぶら ーど
199名
3名
充実
このゲームの最初の弱点として挙げられるのが【ルールブックがとにかく理解しがたい!】という点。準備までの段階ではほかのゲーム同様すんなりとセットアップできるのですが、そのあとのプレイ手順やカードの仕様、役割についての説明が非常に少ない!!多分ホビージャパンさんではなく、原版の...
続きを読む(11ヶ月前)
勇者
道産子ブッチャー
道産子ブッチャー
648名
5名
充実
個人的にホビージャパンのゲームはインストが難しいイメージがあるのですが、このゲームの雰囲気が好きで気になって気になってしょうがなかったので購入しました。今回は1人でプレイした感想を述べます。端的に言えば高尚なファンタジーの「ロビンソン漂流記」と言った感じでしょうか。デッキ構...
続きを読む(約1年前)
仙人
ハンズ
ハンズ
362名
3名
画像
充実
光の道、闇の道。いずれの道を行こうとも世に名を馳せたものが英雄と呼ばれる。英雄の半生を描くゲームです。プレイヤーはセッティングにて英雄の生まれを表す「出自」、英雄としての自覚を持つきっかけ「動機」、そして如何に英雄として名を馳せるかの「運命」を決めます。それぞれ2枚を引き、...
続きを読む(約1年前)
皇帝
フミ
フミ

リプレイ 1件

235名
9名
画像
充実
先日プレイした1人ゲームの様子をリプレイとして投稿します。船乗りの少年が王国軍参加や異郷探索の中で剣の師匠や恋人とめぐりあって頭角を現し、数々の犠牲のもとで悪の将軍を討ってついには新王となる物語。結果的に超王道の物語となりました。ここからは、ゲームの流れに沿って詳細にストー...
続きを読む(約1年前)
仙人
びーている / btail
びーている / btail

戦略やコツ 1件

146名
2名
結局のところ、同じルーン、同じ物語アイコンを集め、「英雄カード」をいっぱい使って、経験点を溜めて(消費しないで)、ライトサイドMAXにすれば得点は稼げます。ただ、それでいいのでしょうか?試合に負けて勝負に勝つ、とはよく聞く言葉です。
続きを読む(約1年前)
皇帝
フミ
フミ

ルール/インスト 2件

216名
7名
画像
充実
プレイごとに様々な出自と来歴を持つ英雄を生み出せる素敵なゲーム「コール・トゥ・アドベンチャー」。せっかく誕生した英雄を記録に残しておけるといいなー、と思って作成したプレイ記録シートを公開します。※このシートを鮮明に印刷できるPDF版を、以下のnote記事からダウンロードでき...
続きを読む(約1年前)
仙人
びーている / btail
びーている / btail
426名
1名
画像
充実
ルールブックの重大な訂正箇所と個人的に補完が必要と思った内容を述べます。あくまで個人的に必要と思った内容になるので、正確に把握したい方は以下から公式のエラッタをご参照下さい。http://hobbyjapan.co.jp/game/?p=17868①闇ルーンの効果について正...
続きを読む(約1年前)
仙人
ハンズ
ハンズ

掲示板 1件

  • 深海魚雷さんの投稿
    カードが取れない場合の処理について

    ソロプレイで現幕の4枚全てが特徴カードかつ取得条件を満たせない状況になりました(経験トークンもありません)。ルールブックにも処理法が書いてない気がします。わかる方はぜひ教えて下さい。

    0件のコメント107ページビュー約1年前
    ルールについて

会員の新しい投稿