マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

カルコロンCalcolon

テレビでも放映された数式で0を目指すゲーム!

テレビに出ていたが、いつのまにか消えていたゲーム。

やってみるとわかるが、ルールが面倒な割にほぼ運ゲー。

なので、テレビで見て興味ある人以外はそんなに需要ないと思われるゲーム。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 白州白州
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 21経験あり
  • 4お気に入り
  • 20持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルカルコロン
原題・英題表記Calcolon
参加人数2人~6人(20分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2013年~
参考価格2,036円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 105
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月09日 14時50分

    3/10テレビで一時期やっていたが、いつのまにかなくなって、レアゲー化したゲーム。四則演算で0にすることを目指すゲームだが、実質ほぼ運ゲー。の割に、細々としたルールが多く、かなり覚えるのがダルかったのが正直な印象。あと、無駄にレアゲー化しているので、よっぽど興味ないならやらなくていいと思う。イラストはカッコいいが、それをふまえても、やっていて微塵も楽しさを感じなかったので、この評価。

    白州さんの「カルコロン」のレビュー
  • 90
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月04日 13時10分

    ヌメロンから派生した新たな数字ゲーム。プレイヤーは3枚の数字カード(0~9,1/10)と2枚の記号カード(+,-,×,÷)で下一桁が0になる計算式を作ることであがることが出来るという、麻雀のようなゲームです。基本的にあがった時の計算式の答えが点数となるのですが、下一桁が0ならば成立する為、0であがることもでき、その場合、次回のラウンドで特典が付く。といった、ただ点数が高くなる計算式を作ればいいだけではないという、奥深いゲームです。また、相手と手札を交換するカードや、相手にす手札することのできない0のカードを押し付ける。といった特殊なものもあります。数式を使った戦闘というテーマのため、記号...

    あきらさんの「カルコロン」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク