マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~2人
  • 10分~20分
  • 8歳~
  • 2017年~

ブレイドロンドカドカワ@TRPGさんのレビュー

1203
名に参考にされています
2018年07月25日 07時03分

1~2人で遊べるカードゲーム。1人プレイの感想です。
ゲーム性としては、こちらにも詰みがある詰め将棋といった感じ。


カードの枚数は20種×2の40枚です。
その中から、15枚をランダムで選び、さらにその中から7枚任意で選んだものが手札となります。
(手札の作り方は2人プレイと同じ)

次に、敵となる「イデア」と呼ばれるカードが20枚。
シャッフルした20枚の山札の1番上のカードが最初の敵となります。

プレイヤーは毎ターン使えるコストが増える中で、
最善と思えるカードを使い、イデアにダメージを与えていきます。

一方、「イデア」は特定のターンが経過すると行動を開始します。
カードに記載された行動を毎ターン行ってくるので、
何ターン耐えられるか計算をしながら、そこまでに相手のライフを削る必要があります。

自分のライフがなくなる前に「イデア」のライフを削り切れれば勝利です。


1人プレイは、相手が決まった行動しかとりません。
このため、1ターン目から勝ちを読み切ることもできます。
ただし、手札を作ってから「イデア」が判明するため、ランダム要素が伴います。
勝ち目がないといった状況も生まれてしまいます。

それを補うために、1人プレイ専用の「エクストラデッキ(使わなかったカード)からドローする」
というルールがあるので、これをうまく使えるかが勝利への鍵となりそうです。


相手の戦略を読んで勝つ、といった楽しみは当然ありませんが、
どんな「イデア」が来ても対応できる汎用性の高い手札を組みたてる楽しさがあります。
1人でも十分楽しめるといって間違いないでしょう。

加えて、2人プレイも楽しく(他の方の感想参照)、イラストも美麗なので、
かなりコスパが良いゲームだなと勝手に思っております。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • アッサム
  • Nun Nori
  • はみるかる
Blade Rondo
Blade Rondoの通販
7枚の手札を構築して戦うカードゲーム!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,970(税込)
カドカワ@TRPGさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 149興味あり
  • 530経験あり
  • 185お気に入り
  • 710持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力31
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘26
アート・外見30
作品データ
タイトルブレイドロンド
原題・英題表記Blade Rondo
参加人数1人~2人(10分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格2,700円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿