マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~2人
  • 30分~40分
  • 6歳~
  • 2015年~

バイブルリーグハクシャクさんのレビュー

76
名に参考にされています
2018年09月14日 00時43分

あえて「バイブル」の部分に触れないようにレビューすると、守備側・攻撃側各自の山札(1~9までの数字カード)から引いた3枚のカードから1枚を伏せて出し、せーので公開。その数字が、ピッチャーの球威であり、バッターの打撃力。バッターの打撃力が高ければヒット、大差で高ければ2ベースヒットだったり3ベースヒットだったり、圧倒的に高ければホームラン。逆に、球威の方が高ければアウト、球威が圧倒的に高くて、ランナーが塁に出てればダブルプレーやトリプルプレーにも。

こうして、野球のルールに従って3イニング行い、得点の高かった方の勝ち。という、普通の野球ゲームです。

選手には各自に能力が設定されていて、送りバントの天才(打撃力が1でアウトになったらランナーを1つ進塁させる能力をもつ)だったり、ホームランバッター(打撃力が9なら文句なしにホームラン)だったり。、優秀な外野手がいたり(特定の球威で投げたボールが2ベースヒットになりそうなとき、それをアウトにする)します。

聖書を知らなくても普通に野球ゲームとして楽しめますし、聖書を知ってれば、「そりゃぁこいつはこういう能力を持ってるよなぁ」とつぶやくことができます。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ハクシャクさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 5経験あり
  • 0お気に入り
  • 11持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルバイブルリーグ
原題・英題表記Bible League
参加人数1人~2人(30分~40分)
対象年齢6歳から
発売時期2015年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ハクシャクさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク