マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~7人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2015年~

ふたつの街の物語初心者GMさんのレビュー

128
名に参考にされています
2018年10月19日 10時26分

プレイヤーはそれぞれ二つの街を担当し、手持ちの二つのタイルを両隣の人とシェアしながら、街を作っていくゲーム。

商店・工場・酒場・オフィス・公園・住宅の六つの建物をうまく組合せ街の得点を高くしていくのが目的だけど、注意しなければいけないのは二つの街のうち低い方が自分の点数になってしまうという事。

ゲーム途中で選択する2マスのタイルの置き場がいいジレンマになって大体ここで悲鳴があちこちから聞こえてきます。

必ず両サイドの人と話さなければならないゲームだし、協力型対戦ゲームという他に類を見ないシステム。

30分/人ながら30分で大体1ゲームが終わることからもボードゲームの魅力を伝えるにはあまりあるゲームです。

ライトなゲーム会ではおおよそ大活躍間違いなしの1本です。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
初心者GMさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 97興味あり
  • 460経験あり
  • 80お気に入り
  • 258持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力11
交渉・立ち回り8
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルふたつの街の物語
原題・英題表記Between Two Cities
参加人数1人~7人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格4,100円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

初心者GMさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク