マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2019年~

アリサキダンスいちごばさんのルール/インスト

41
名に参考にされています
2019年11月07日 12時54分

☆ゲームの概要

まずは、プレイヤーの中から主人公アリサキちゃん役を選出します。各プレイヤーは、ブルーグリーン色(BG)カード6枚と、サーモンピンク色(SP)カード2枚を手札に持ちます。

トリックテイキングゲームを行います。全8ラウンド(各ラウンドごとにカードを1枚出す)で得たカード8枚がもたらす得点が高いプレイヤーの勝利です。そのあと振り付けダンスを競うゲームができます。

☆トリックテイキングゲーム

 スタートはアリサキちゃん役から時計回りに手札を1枚ずつ出します。手番のプレイヤーは場に出ている数字と「同じ数字を出してはいけない」制約だけがあります。

例外が1つあり、ラスト番は、右隣りか左隣りに置かれたカードと色数字が同じカードを持っていれば必ず出さなくてはなりません。
基本は大きな数字を出したプレイヤーの勝ちです。ただし、切り札(広い意味で)を出したり、役ができたらすると「⓪①②③④」の小さな数字を出したプレイヤーでも勝つことがあります。※勝敗はラウンドの最後まで分かりません。途中で勝った(負けた)と思ってもラスト番までの全員が手札を出します。


ラウンドの勝者にはカードを回収し、再配布する権利が与えられます。カードの数字はそのまま得点になりますが、高得点のカードは相対的にダンスが難しいので「踊れない」と思ったら速やかに相手に押し付けることです。なお、SPカード(⓪①⑨)は必ず他のプレイヤーに伏せて渡します。BGカードは自分や他のプレイヤーへ、表向きに配るのでゲーム中に振り付けを覚えることができます。


☆振り付けメモリーダンス
多くは前述のカードゲームでの高得点のプレイヤーがオーディションで振り付けダンスを踊る権利が与えられます。時間制限を守ることと、振り付けの正確さ、ダンスの可愛らしさがポイントになります。

[写真上の黄色の丸数字:振り付けカードの数字を見やすく表したもので、実際にはないです。写真のケースでは「ユ2ーク」という②以外全て奇数という役で②を出したプレイヤーの勝ち/写真の裏向きカードについて:手番時に異なる数字が出せない時は振り付けカードを伏せて置く決まりがあります。※ 写真のカードは実物と異なります] 





0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
いちごばさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルアリサキダンス
原題・英題表記ARISAKI Dance et ballet
参加人数4人~8人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格2,900円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

いちごばさんの投稿

会員の新しい投稿