マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

イエローストーンYellowstone Park

イエローストーン国立公園へようこそ。動物たちの群れに、はぐれずについていきましょう。

間欠泉で有名なアメリカのイエローストーン国立公園の中に住む動物たちの群れがテーマのゲームです。

動物カードには数字(1~9)と色(4色)があります。数字は置く列が決まっていて、行には最初に置かれた1つの色しか置くことができません。

条件にあうように、今いる群れからそうはぐれないところに手札の動物を配置する必要があります。配置したときに遠くになってしまった動物は引き取らないといけません。引き取ってしまった動物カードの枚数が、あなたのマイナス点です。

ただ、引き取った動物カードが6匹以上になったあと、手札を0枚にすることができると、山札ではなく引き取った動物カードから手札を補充することができ、一気にマイナスを減らせる可能性があります。

引き取った動物カードがどんな数字だったか、ぜひ覚えておきましょう。せっかく減らせるはずだったマイナスカードも、今の群れから離れたところの数字ばかりだと、またたくさん引き取らないといけません。

カードを出しすぎると出せるカードがなくなってしまう、でも今ここに群れがあるうちにたくさんカードを出したい、と配置するタイミングが悩ましく、ユニークな動物たちがかわいいゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 37経験あり
  • 6お気に入り
  • 21持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルイエローストーン
原題・英題表記Yellowstone Park
参加人数2人~5人(45分~55分)
対象年齢8歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 80
    名に参考にされています
    投稿日:2016年06月21日 12時23分

    カードの動物がなぜかすごく不細工(あおるような表情・・・。特に狼がお気に入り)をしていて、見ていて楽しい。直前の人が群れを動かしたことで急に動物カードが置けなくなったり運よく出せるようになったりするので、自分の手番以外も見ていてはらはらして待ち時間も楽しめる。たまたま引き運がよかったのか前の手番の人と相性がよかったのか、わたしはほぼマイナスにならずに終わり。3×3のうち8枚目、9枚目におくとプラス点になるボーナスが手に入るんだけど、それも複数回とれて結局マイナスにならずに終わり。6枚以上引き取ってしまうと自分の捨て札から取れるけど、引き取ったカードというのはたいてい一箇所に重なっているの...

    まつながさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク