マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 15分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

呪われたクリーチャー白州さんのレビュー

97
名に参考にされています
2018年04月11日 15時05分

5/10

ザ・ゲームの作者による協力ゲームの新作。大手メーカーAmigoで初の協力ゲームらしい。

ルールはシンプルで、1〜40の武器カードとモンスターカードの計80枚の山札があって、自分の番が来たら、1枚引くだけ。

武器だったら、手札に入れて、モンスターだったら公開。

武器はモンスターを倒すことができるが、武器の数字以下のモンスターしか倒すことはできない。

また、モンスターは6体そろうと、その中で1番大きい数字のモンスターが攻撃してきたり、連番がそろうとその連番モンスター全てが総攻撃をしかけてくる。

もし、これに対応できない場合、魔法陣を使って対処しなければならず、魔法陣が0の状態でもう1度攻撃をくらうと負け。逆にモンスターを全て倒すと勝利となる。

ザ・ゲームのような数字をつかったカードゲームだが、テーマとシステムがマッチしているので、意外と盛り上がる。

ただ、武器カードは最初手持ち0からスタートするので、最初からモンスターばっかり出てくると、即行ゲーム終了となってしまう運の偏り具合はやはり気になるのでこの評価。

そこもふまえて、わいわい楽しめる人であれば、オススメ。

純粋にモンスターを倒すシンプルなバトル協力ゲームなので、そのテーマが好きな人も楽しめると思う。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 5経験あり
  • 0お気に入り
  • 6持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトル呪われたクリーチャー
原題・英題表記Verflucht!
参加人数1人~5人(15分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク