マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分~40分

手まりの森白州さんのレビュー

365
名に参考にされています
2019年03月11日 01時51分

2/10

トイレの香代子さんをデザインしたサークルのジャパニーズホラーシリーズ第2弾。

ゲームマーケット2018秋の新作。

パッケージにもいる幽霊を退治するゲームなのだが、その退治するための方法が、タイトルにもある手まりを表現したちょっと大きめのビーズ?みたいな丸いやつを井戸に模した石の上をバウンドさせて井戸に入れなければならないのだが、これがムズすぎるw

正直、ゲームになっていないレベル。練習して入れるようになるのかもしれないが、そこまで頑張る気が起きない笑

このゲームをクリアするためには、1体じゃなくて、かなりの数の幽霊をこの方法で倒せなければならず、相変わらずボードをカードで表現してサイコロで進ませる仕様なので、かなり古臭さは感じる。

前作のトイレの香代子さんは、運がかなり必要な無理ゲー感はあったものの、運がよければゴールできたので、雰囲気を味わうゲームとしてはよかったが、今回のゲームはテクニックで成功させなければならず、しかもそれが超難しいため、ぶっちゃけ正当にやってクリアできる気がしない笑

なので、 この評価とした。

もし、そこそこ入るレベルだったら、もう少し評価があがったかもしれない。

ジャケ買いのネタゲーだが、難しすぎて、いろんな意味で絶望を感じさせてくれるので、そこもふまえて楽しめる人ならありだけど、そうじゃないならやめておいたほうが無難なゲーム。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nun Nori
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 9経験あり
  • 0お気に入り
  • 11持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル手まりの森
原題・英題表記Temarino Mori
参加人数2人~4人(20分~40分)
対象年齢未登録
発売時期未登録
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク