マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

タクティクスⅡTacticsⅡ

1954年自費出版、世界初のボードウォーゲームと言われる。

1970年代にTACTICSの直系子孫であるTACTICS IIが日本上陸し、他のアバロンヒル社製ウォーゲームと共にホビーとしてのシミュレーション・ウォーゲームの礎を築いた。今日プレイされることはほぼないであろうが、歴史を語る上では欠かせない化石のようなゲーム。ゲーム内容は架空大陸上のブルー国とレッド国が軍隊駒を機動・戦闘させて征服戦争を戦うもの。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. WargamerRinjiroWargamerRinjiro
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 18経験あり
  • 1お気に入り
  • 15持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルタクティクスⅡ
原題・英題表記TacticsⅡ
参加人数2人用(120分前後)
対象年齢12歳から
発売時期1958年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインチャールズ・S・ロバーツ(Charles S. Roberts)
アートワーク未登録
関連企業/団体アヴァロンゲームカンパニー(Avalon Game Company)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 58
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月02日 13時31分

    億万長者ゲーム等から大人のゲームへ。中学のとき、雑誌の広告にあったタクティクスIIを小遣いで購入。型抜きでしたが、切れ目が弱く、カッターを使って結構時間が掛かった記憶が…全く同じ戦力なのですが、陣地が山側と川側という差別化をしています。駒には移動力と戦闘力の数字が書かれており、集団化して攻めに行けば過剰攻撃ができます。ただし、森だか山だかに集団で居座っていられると、その分防御力が上がるので、なかなか手が出せなかったような…サイコロは移動に使ったのか、戦闘に使ったのか、覚えていません。よく覚えているのは、戦闘が起きるたび、戦闘結果を判定するためにいちいち表を参照しないといけないこと💦結局、...

    荏原町将棋センターさんの「タクティクスⅡ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿