マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 8歳~

ポーションatcktさんのレビュー

126
名に参考にされています
2017年06月04日 12時39分

壺にキューブや葉っぱ(タイル)を溢れないように入れて、自分のポーションを作るゲームです。

壺の底が可変で、毎回入る量が異なります(そして、葉っぱのせいでどんどん入らなくなります。


▼ゲームの概要

最初に目標カードを各プレイヤー受け取ります。目標カードには必要なキューブ、そして葉っぱが描かれており(場合によっては色を問わない)、それらが壺に入った時に、引き取れば得点化できます。

その後、各プレイヤーはキューブの袋からキューブを5つ、葉っぱを2枚ずつ取り、ゲーム開始。

スタートプレイヤーから順に葉っぱを入れるか、キューブを放り込んでいきます。

引き取りはいつでもできます。ただ、他のプレイヤーと被ったら、手番順マーカーの若い方が取れます。取ったら手番順マーカーの最後の物を取り、残りは詰めます。

こうして、目標カードがなくなったらゲームを終了し、完成した目標カード(ポーション)の得点を合計して、得点の高いプレイヤーが勝者となります。


▼プレイの感想

作者のやりたいことは分かるのですが、うまくかみ合っていない、と感じました。というのは、目標カードの設定があまりうまくなく、中に何を入れたか、覚えるほどの数も入ることが無く、取るタイミングがほぼ同じになることです。

さらに、葉っぱもそれぞれの色で効果があるのですが、確実に取りたくないものがあります。結局完成させるのに失敗すると減点、そして、他のプレイヤーもそうならないようにフォローしない、となるとゲームが停滞します。


作者としては、分からないものを分からない量しか入らない壺にみんなで放り込んで、そしてアナログゲームらしく、決まった数ではない装置(今回なら壺)を作りたかったんだと思いますが、そこがうまく行ってないなぁって感じました。

とはいえ、今後ゲームを作りなれていって、ここはこうしよう、ああしよう、という感じを受けたルールだったので、どんどんうまくなるんだろうなぁって思いました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 17経験あり
  • 1お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルポーション
原題・英題表記Potion
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期未登録
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体るりるりゲームズ(Ruriruri Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿