マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2011年~

ペルガメムノンatcktさんのレビュー

68
名に参考にされています
2020年11月22日 00時52分

各自デッキを持って戦うデッキ構築型の殴り合いゲームです。殴られてもシュンとならない人向けのゲームです。それゆえ、収束性はなかなか良いです。モンスターいるのも悪くない。



▼ゲームの概要

各自、自分の国となるデッキを1つ取ります。

デッキをよく混ぜて3枚ずつ引いたら、スタートプレイヤーから順に手番を行います。

手番では、「誰かを攻撃する」か「お金を使ってモンスターを雇う」かのいずれかを行います。パスはできません。


モンスターを雇う場合は手札からカードを使って購入することになりますが、それ以外にお金カードを別で持っています。

手札から使うお金は1枚しか使えません。


誰かを攻撃する場合、3種類ある攻撃方法のうち、1つを選びカードを1枚出します。攻撃された側も1枚出し、一斉に表を向けます。

防御がうわ待っていれば反撃ができます。上回っていなくても、1枚追加で出せ、出して上回ると反撃ができます。反撃されても追加でカードを出せばまた反撃ができます。


負けた方はカードを没収され、お金か相手のデッキに入れられてしまいます。


こうして、1人以外デッキが尽きるか、モンスターの残数が一定になれば終了です。

その時点でデッキにある得点を合計して最も高いプレイヤーが勝ちます。


▼プレイの感想

強制に攻撃させられる部分が多く、戦闘をしてほしいゲームになっています。

数字が結構拮抗している部分があり、攻撃は結構怖いのと、反撃でもカードを取られてしまうことがあるため、なかなか恐怖です。

また、国によって強いところがあり、そこを攻撃しないといけないときのぐぬぬ感が結構出ます。

殴り合いになれたプレイヤーであってもなかなかしんどいかもしれません。

なんていうか、ポケモンみたいなゲームだなって話も出ました。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ビッチュウ
  • レモネード
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 38経験あり
  • 3お気に入り
  • 61持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトルペルガメムノン
原題・英題表記Pergamemnon
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿