マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2023年~

パストニヒト!仁科さんのレビュー

205名
1名
0
24日前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

一度遊んだだけでこれは凄くいい!となったので書かせて頂きます。

正直ぱっと見はよくあるゴーアウト系の作品かな、という印象でした。

最初の手札は5枚で、手番で出来ることは以下の3つのみ。

パスト

場に出ているカードと色か数字が同じカードを中央の捨札置き場に出す。

手札を減らせます。

パストニヒト

①に該当しないカードを自分の場に出して得点にする。

ただし出した後に山札から1枚引かないといけないので手札は減りません。

特殊なパスト

手札から出せない時、かつ自分の場にある一番上のカードが該当する場合は場札から出す。※チェックするのは一番上のみです。

実質手番スキップなうえに得点が減ってしまいます。

これらを繰り返して誰かの手札がなくなったらラウンドが終了します。

自分の場に置いたカードが得点となり、残ってしまった手札が減点になります。

このシンプルさなのに凄く面白い。


この作品で一番のキモになると感じたのは③の特殊なパスト。これを駆使して相手を陥れたり、狙われない為にも高い得点カードの上に低い得点カードを重ねて防御したりの駆け引きが生まれます。

例としては残ってしまったら10失点となってしまうを覚悟でジョーカーを抱えておいて、次のプレイヤーの一番上に置いてある5点を失わせようと色を合わせて狙うことも出来ます。


強いて欠点を挙げるとすれば目標点50なのがなかなか高く、蹴落とし合いをすると到達しづらい点でしょうか。なので状況を見て下げてみたりラウンド数の上限設けるのもいいかもしれません。とはいえ調子がいいと1Rで20点くらい稼げたりもします。


在庫さえあれば値段もお求めやすく、ルールもわかりやすいうえに楽しい。さらにカードのみで箱が小さいので持ち運びも楽ちんですし収納にも困りづらい。

コレクションの一つにいかがでしょうか。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
勇者
仁科
仁科
シェアする
  • 37興味あり
  • 161経験あり
  • 43お気に入り
  • 86持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

仁科さんの投稿

会員の新しい投稿