• 1人~4人
  • 40分~110分
  • 14歳~
  • 2017年~

アウトリブとっきーさんのレビュー

182
名に参考にされています
2017年11月14日 11時13分

ワーカープレイスメントに分類されているが、ワーカーの移動の制約がかなり強く、資源も早い段階で尽きるためかなり苦しいゲーム感を味わうことができる。核戦争後の放射線で汚染された地球というテーマをしっかりと反映させられており、世界観を存分に楽しめる。

ワーカーの移動制約によって、特定の戦略に集中させることが難しくなっており、複数の要素を組み合わせて生き延びる必要がある。

日本語版は誤植やエラッタが多い点が残念だが、大きく影響するわけではない。

2回プレイしたがインスト30分、プレイ120分程度。

ダウンタイム(手番では無いときの待ち時間)にも考えることがあり、ゲームに集中できる点も良い。


最後に:放射能を甘く見てはいけない

とっきーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 16興味あり
  • 35経験あり
  • 8お気に入り
  • 24持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルアウトリブ
原題・英題表記Outlive
参加人数1人~4人(40分~110分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

アウトリブのレビュー

  • 487
    名に参考にされています
    2017年08月30日 16時55分

    手番で考えてることは「資源の奪い合いが追加されたイスタンブール」な感じですが,やってることはポストアポカリプスヒャッハー!!なわけで。核戦争後の荒廃した都市を舞台に,クランのリーダーとなったプレイヤー同士で,英雄たちを動かし生き残りをかけた壮絶な資源の奪い合いを行うゲームです。6日間を過ごし,最終的に一番立派な(都市の事件を解決し,生存者を一人でも多くクランに残し,クランの所持品や生存スペースを立派にした)クランが勝利します。詳細なルールは今回は置いておきます。初期の駒の配置や資源などなど要素がとても多いので,書くと大変な量になりますので。今回,2人プレイと4人プレイを経験しました。●2...

    ボードゲーム喫茶 天岩庵さんのレビューを読む

会員の新しい投稿