マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 1992年~

モダンアートoshio_senseiさんのレビュー

114
名に参考にされています
2016年05月12日 09時53分

オークションでお金を稼ぐゲームです。

プレイヤーは絵画商となり、絵画を出品・落札を繰り返します。
ゲームは全体を通して4ラウンド行われ、各ラウンドの終了時に、そのラウンドで落札された絵画の売却が行われます。
4ラウンド終了後の売却が完了した時点で、最もお金を持っているプレイヤーが勝者となります。

ゲーム中で取引される絵画の画家は5名おり、プレイヤーは5名の画家の絵画を売買します。
ラウンドの終了時に画家の人気に応じて絵画は一定の価値が付加されます。
その価格をベースに絵画は売却され、プレイヤーにお金が集め、増えた元手で次ラウンドのオークションの軍資金に充てるイメージとなります。
ただし価値がつくのは常に、上位3名の画家のみで、それぞれ上位から「30, 20, 10」と価格が決定されます。
ただし、下位2名の画家の絵はすべて、紙切れとして扱われ、購入した金額がそのまま赤字になります。

毎ラウンド、価値が付いた上位3名の画家の絵は、それ以前に追加された価値が上乗せされるため、
前ラウンドと本ラウンドでそれぞれ30、30と価値が付いた画家については、60の価値で売却されます。
ただ、前ラウンドでいくら価値がついた絵画であっても、本ラウンドで価値が付かなければ、そのラウンドでは紙切れとして扱われてしまいます。
ラウンドが進むにつれて、資金の流れがどんどん派手になっていくのもこのゲームの面白いところです。

絵画を購入するオークションのシステムは複数あり、オークションごとに稼ぎ方が大きく異なります。
プレイヤーは複数あるオークションシステムの利点・欠点を判断し、
画家の人気傾向を読み取り、最大の利益を得るように動きましょう。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
oshio_senseiさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 239興味あり
  • 790経験あり
  • 243お気に入り
  • 658持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力23
交渉・立ち回り15
心理戦・ブラフ18
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルモダンアート
原題・英題表記Modern Art
参加人数3人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1992年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

oshio_senseiさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク