マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 30分~40分
  • 8歳~
  • 1989年~

ミッドナイトパーティー白州さんのレビュー

162
名に参考にされています
2018年08月05日 11時54分

5/10

1989年ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作品。

大御所デザイナーによる鬼ごっこゲーム。

ほぼキッズゲームだが、当時、キッズゲーム賞が存在しなかったため、一緒にノミネートされている。

単純におばけから逃げるすごろくなのだが、意外に戦略っぽい要素が隠れているのが面白い。

手番ではサイコロを振って、出た目の数だけ自分のコマを進める(分割可)ことができる。

ただし、おばけの目を出すと、おばけが3歩動いてきて、自分は動けない。

このおばけにつかまると失点で、早く捕まるほど、その失点は大きくなる。

おばけは全員つかまえるまで、ずっとおいかけてくるので、それから逃れるためには、すごろくの途中にある部屋のドアのマスに止まる必要がある。

これに止まると、中に入ることができ、鍵を閉めるので安全地帯になるというわけだ。

もちろん、部屋は早いものがちなので、とにかく入りたいが、部屋にはボーナス点がもらえたり、マイナス点をくらったりと地味にしかけがあるため、人間の欲がそれを惑わす笑

あと、自分のコマが全て部屋に入るかおばけに捕まるかで何もできないプレイヤーもサイコロを振るのがこのゲームのユニークなところで、おばけの目を出すことだけを狙うプレイヤーになる。

これによって、自分のコマが全てなくなっても最後まで「おばけでろ!」みたいな感じでわーきゃーいえるのはいい。

最後1人になったとき、他のプレイヤーがサイコロをおばけの目を狙って振ってくるのはもう祈るしかない笑

といった感じのゲームだが、さすがに30年近く前のゲームなので、今のゲームからすると古いとか運ゲーとか思われるのは仕方のないところか。

個人的には、最初に好きなコマを配置できるところを考慮しても、やはり出目次第の運ゲー感が強く、あと、プレイ人数が多いと、結構待ち時間が長く感じてしまったところもあってこの評価。

ただ、ボードゲーム慣れしていない人や子供で遊ぶのであれば、もっと評価はあがると思う。

また、今となっては「ヒューゴ」という名前でリメイクされており、イラストも現代風になり、戦略的要素もアップした新ルールも追加されて、ミッドナイト・パーティーしか遊ばなかった人も新しい感覚で楽しめるので、そっちをやるのがいいかも。

とにかくシンプルなゲームとすごろくという日本人に馴染み深いルールで誰とでも気軽にわいわいやりたい人におすすめ。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 231経験あり
  • 21お気に入り
  • 136持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルミッドナイトパーティー
原題・英題表記Mitternachtsparty
参加人数2人~8人(30分~40分)
対象年齢8歳から
発売時期1989年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿