マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 40分~60分
  • 13歳~
  • 2017年~

箱庭鉄道ましゃさんのルール/インスト

114
名に参考にされています
2019年07月29日 13時32分

準備と基本的な流れ
プレイ人数×2+1枚のディスクを中央市場ボード上に並べ、残りは袋に入れておきます。
プレイ順を決め、中央市場ボード上にその順番通りにコマを1つ並べ、更に逆順にもう1つのコマを並べます。
この順番でアクションを行い、全員が2アクション行ったらラウンド終了。
6ラウンドでゲーム終了となり、得点計算に移ります。

1ラウンドでプレイヤーは2アクション。
行えるアクションも2つで、どちらからでも構いませんが、必ず両方行います。

アクション
アクション①:株の購入
任意のディスクを取り、そこに自分のコマを移動させます。
取ったディスクは損益ボード(個人ボード)の0の場所に置きます。

アクション②:線路の敷設
任意のディスクを取り、そこに自分のコマを移動させます。
ディスクはメインボードの「同じ色のディスクから繋がる場所」のどこかに配置します。
配置した場所に書かれている数が白い場合、その数だけ手元の損益ボードにある同色の株価ディスクを上昇させます。
数が赤い場合、逆に株価ディスクを下降させます。

ラウンド終了処理
全員が2アクションを行ったら、ディスクが1枚余っているはずです。
これを中央市場ボード下部の課税エリアの空いている一番左のマス(要は現在のラウンド数の場所)に移動させます。
これにて1ラウンド終了です。

次のラウンドは、現在並んでいるコマの順番でアクションを解決してきます。
つまり、前ラウンドで先のディスクを取れば手番が早く、後のディスクを取れば手番が遅くなります。
次のディスクを必要な数だけ袋から取り出し、次のラウンドを開始します。


ゲーム終了・得点計算
6ラウンド終わったらゲーム終了です。
課税エリアにあるディスクをチェックし、そこにある色のディスクが損益ボードの損失ゾーンにある場合、
それを全て除外します。
逆にそこに無い色のディスクが損益ボードの利益ゾーンにある場合、それらを全て除外します。
残ったディスクの価値を計算し、最も高い人が勝利です。


0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ましゃさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 44興味あり
  • 134経験あり
  • 20お気に入り
  • 84持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル箱庭鉄道
原題・英題表記Mini Rails
参加人数3人~5人(40分~60分)
対象年齢13歳から
発売時期2017年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ましゃさんの投稿

会員の新しい投稿