マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 30分~120分
  • 6歳~
  • 2016年~

魔王きょんきちさんのルール/インスト

113名
1名
約2ヶ月前
0

※主に4人以下の場合をベースに作成しています。


このゲームはいわゆる人狼のような推理要素がある対戦カードゲームです。

プレイヤーはそれぞれ勇者陣営、魔王陣営、反逆者陣営に別れてそれぞれの陣営に設定された勝利条件の達成を目指します。


<陣営の勝利条件>

・勇者陣営

カウンターカードが無くなるまでに魔王陣営の役職「魔王」を倒す。


・魔王陣営

勇者陣営、反逆者陣営の全滅、またはカウンターカードが無くなるまで生き延びる。


・反逆者陣営

カウンターカードが無くなるまでに勇者陣営および魔王以外の魔王陣営全滅。


<役職>

○勇者陣営

・勇者と仲間たち

人狼における村人。倒された際にカウンターカードを2枚増やす。

・賢者

人狼における占い師。倒された際に、カウンターカード2枚増やし、生存者1人の役職を公開出来る。


○魔王陣営

・魔王

1ゲームに1度、自分のターンで役職を公開することにより任意のプレイヤーに自分の受けているダメージと同等のダメージを与える。

・魔大臣

倒された際にカウンターカードを2枚減らす。


○反逆者陣営

・反逆者

倒された際にカウンターカードを2枚減らす。


<ゲームの準備>

このゲームは役職の隠蔽範囲により3つのゲームモードが用意されている。

・決闘モード

役職を全て公開する代わりにお互いの陣営の全滅を目指すルール。

・勇者モード

魔王陣営の役職のみ隠蔽する。

・魔王モード

全ての役職を隠蔽する。

※魔王モードをベースに作成しています。

1.デッキからカードを1枚ずつ配り、記載されている数字が1番大きいプレイヤーをスタPとする。

2.予め配分を決めた役職カードをスタPから時計回りに配布する。

3.スタPから順にキャラカードを3枚ずつ配布し、自分のキャラを決める。

4.スタPから順にデッキから3枚ずつHPカードを裏向きのまま配布する。

5.スタPから順にデッキから3枚ずつ手札を配布する。

6.人数によって指定された枚数のカウンターカードをデッキの横に設置する。4人の場合は6枚。


<ゲームの流れ>

以下の行動をスタPから順に時計回りで繰り返す。

1巡する毎にカウンターカードを1枚減らす。


1.開始フェイズ

ターン開始時の処理がある場合、ここで解決する。

2.ドローフェイズ

デッキから1枚ドローする。HPが残り1枚の場合、更にもう1枚ドローする。

3.メインフェイズ

以下の行動を任意の回数行う。ただし、攻撃カードの使用は原則1回のみとする。

・魔法カードの使用

・攻撃カードの使用

・装備カードの装備

・薬草カードの使用

・起動能力の使用

4.エンドチェックフェイズ

手札の枚数を調整する。通常は上限4枚まで。ただしHPが残り1枚の場合2枚となる。

5.エンドフェイズ

ターン終了時の処理がある場合、ここで解決する。


魔王-maou- ~インスト編~

https://youtu.be/UZBAN3znT7E

魔王-maou- ~アクションリプレイ編1「決闘モード」~

https://youtu.be/2CswCu3Jhws

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
あんちっく
勇者
きょんきち
きょんきち
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 42経験あり
  • 4お気に入り
  • 55持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

きょんきちさんの投稿

会員の新しい投稿