マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マモノノ~まものの喚(よ)び方~Mamonono

四天王として忠誠心を読み合い、可愛い魔物を召喚!

ピンクや赤のハート型の忠誠心を差し出すことにより色とりどりの魔宝石を集めて、魔物を召喚。
魔物から得た忠誠心をまた宝石にし・・・
ですが魔宝石が欲しいのは他のプレイヤーも同じ。セリに勝たなければ宝石は手に入らない、さらに悪いことに同じ数を提示するとすべて没収。
うーむ、四天王もらくじゃない。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 碧海吟遊@シーランド王国伯爵碧海吟遊@シーランド王国伯爵
マイボードゲーム登録者
  • 22興味あり
  • 90経験あり
  • 20お気に入り
  • 80持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ13
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルマモノノ~まものの喚(よ)び方~
原題・英題表記Mamonono
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン株式会社ケンビル
アートワークU井TANSAN
関連企業/団体株式会社ケンビル
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 166
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月19日 13時46分

    絵柄は可愛らしいし、行うこともついたての後ろからハート(忠誠心)を出し合うだけなんでルールは簡単。だから、このゲームの推奨の年齢は8歳から、ですが一枚のカードがあるばかりにプレイヤーとして加わってもらった9才のお子さんにはちょっと苦労がありました。それはスケルトン。次のオークションは偶数でないと落とせない。偶数って何?というお話です。そう、偶数を習うのは5年生。まあ、10までの偶数を教えてあげりゃこのゲームならほぼすみますが…スケルトンだけは小学生にインストするなら注意が必要な気はします。まあ、抜いちゃっても良さげですが。

    碧海吟遊@シーランド王国伯爵さんのレビューを読む
  • 266
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月30日 00時24分

    マモノを召喚するオークション+バッティング。システムが面白い!ラウンド毎にテーブルの中央に置かれる魔石。魔石を獲得しておくことで、マモノを召喚することができます。この魔石を巡ったバッティング型のオークションシステムと、召喚できるマモノの奪い合いが熱い心理戦に導いてくれます。『おい、そのマモノは取るなよ!…ああーっ!取られた!…計画が狂ってしまった。どうしよう。』となるあたり魔石(宝石)の見た目も相まって、宝石の煌めきのそれと、どことなく似てる気がします。中央に置かれた魔石は、忠誠心ポイント(いわゆるお金)を最高額でBETしておくことで獲得できるブラインドオークション。ラウンド開始時に、手...

    ぽっくりさんのレビューを読む
  • 176
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月28日 19時35分

    かわいい絵柄なんだけど、内容はバッティングを避けつつカードをとっていくオークション形式のゲーム駈け引きもさることながら、カードの能力と勝利点のバランスが結構重要大きな忠誠心でバッティングしてしまうとそのあと何もできなくなってしまう恐れがるので、うまく賭けるタイミングを見計らっていくのが重要かと個人的には最終決戦はなくてもいいなーって考えてたりします(一度も逆転した多ところを見たことがないだけ)

    兄者さんのレビューを読む
  • 203
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月05日 22時31分

    貨幣にあたる「忠誠心」を使い、バッティング無効の握り込み同時出しオークションで数個の「魔石」を競り落とし、魔石のセットによって場に出ているマモノを召喚。基本的には召喚したマモノが持つ勝利点で競います。2人戦・3人戦・4人戦を行いましたが、2人でも遊べるけどバッティングがジレンマになりにくく(2人ともミスになるだけなので)3人以上がいいかもしれません。マモノの召喚以外の行動では一切忠誠心が手に入らないのでカツカツのお財布でバッティングを避けつつ欲しい魔石を手に入れるのはなかなか大変。エキストラルールとして設定されている「最終決戦」も逆転要素として面白いです。あと充実したコンポーネントとイラ...

    omoideya_gさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 59
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月17日 13時02分

    バッティングすると忠誠心を失う代わりに、魔石を一つ得る。一見デメリットに見えるこのルールを有効に活かせた人が優勝しやすいと思われます。もちろん忠誠心をいくつも失って魔石を一つ得てもそれは単なる敗北の方程式ですが、忠誠心1つでバッティングした場合は痛みなく忠誠心1と魔石1を交換したことになります。要するに、オークションに参加する気がないもん同士、いかに結託して安く降りておくかってこと。やはり魔石は多い方が召喚の選択肢は広くなるし、よしんばリミットの6つを越えてもいらない魔石を忠誠心にすれば良いので、いらない石を交換した扱いと出来ます。ブラフの要素が高いと目されるゲームですが、交渉や立ち回り...

    碧海吟遊@シーランド王国伯爵さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 1件

  • 135
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月14日 00時19分

    ざっとした流れをつらつらと書きます1.ルールに書いてあるように山札を作ります。その後山札からカードを5枚表示して置いておく。2.ルールに書いてあるように忠誠心コマを配ります3.全員魔石を1個ずつ引きます4.スタートプレイヤーが魔石をどんどん引きますこの時、同じ色を引くか透明の魔石を引くまで引きます5.魔石1個で1忠誠心透明の魔石1個で3忠誠心として計算して目安を出して忠誠心をどれくらい出すかを考えて手のひらか見えないように準備する(目安はそこまで気にしなくてもいいかも?)6.公開して、バッティングした人は忠誠心没収して、魔石を1個引く。落札者は忠誠心を支払って魔石を手に入れる。それ以外の...

    nouhuhoumeiさんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク