バイソン将棋Bison / Buffalo

バイソンの群れとインディアンに分かれて戦う、将棋のような頭脳系ボードゲーム。全滅するのは、バイソンか村か。

将棋のようにコマを交互にコマを動かして遊ぶ、運要素のないボードゲームです。
将棋との大きな違いは、コマの種類が少なくシンプルなことと、バイソンサイドとインディアンサイドで動かし方や勝利条件が違うことです。
昔からあるボードゲームですが、将棋ブームもあり、最近になって日本語版が発売されました。

バイソンの勝利条件は、1匹でも相手の側にある川を渡ることです。バイソンコマは1つ前に動くことしかできず、前に障害物があった場合でも取ることができません。前に障害物があると進めなくなります。

インディアンの勝利条件は、バイソンコマを全て取るか、全て動けない状態にすることです。酋長と犬の2種類のコマがあり、酋長は王(キング)のように縦横斜めに1マス進むことができます。また、進む先にバイソンがいれば、取ることができます。犬は飛車+角(クイーン)のように縦横斜めの直線に何マスでも進むことができます。ただ、進む先にバイソンがいても、取ることはできません。

どのコマも動きがシンプルなので、しっかり数手先を読み切ることが大事です。おそらくどちらかが必勝の筋が既にあるので気づいてしまうまでの勝負になりますが、バイソンとインディアンどちらも遊ぶことでそれなりの回数を楽しむことができると思います。子どもでも楽しめそうです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 17経験あり
  • 1お気に入り
  • 8持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルバイソン将棋
原題・英題表記Bison / Buffalo
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期1975年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿