マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 50分~100分
  • 12歳~
  • 2018年~

ローランド白州さんのレビュー

209
名に参考にされています
2018年08月18日 23時09分

6/10

羊を増やしたり、堤防をつくったりして得点を稼ぐボードゲーム。

デザイナーは新人だが、アグリコラやボーナンザで有名なデザイナーが関わっている「ウヴェコレクション」というブランドで打ち出されており、それなりに注目が集まっている。

パッと見、アグリコラ?と思うかもしれないが、ずっとシンプルでわかりやすい。

個人的にアグリコラは重すぎてあんまりやりたくないし、ワーカープレイスメントも好きではないが、このゲームは最初のルールさえ飲み込んでしまえば、自分の手番でやるのは3個ワーカー置くだけを6回やる(つまり18回アクションするだけ)だけなので、思っていたよりストレスはなかった。

このゲームの面白いところは、得点のメインとなる羊と堤防の得点がラウンドが進んでいくごとに、プレイヤーの行動によって変わってくるところ。

最初、羊は1匹3点、堤防はx1点(堤防はつくればつくるほど得点があがり最大20点)なのだが、毎ラウンド洪水カードで押し寄せてくる水を堤防で防げたら、羊の得点が上がっていき(最大5点)、堤防の得点は下がっていく(0点)、逆に防げなかったら、堤防の得点が上がっていき(最大x3)、羊の得点が下がっていく(2点)。

つまり、プレイヤーが堤防を守ろうとするか、放っておくかで得点が変わるのだ。

羊を増やそうとすると、当然、堤防はおろそかになるため、羊の得点が下がる危険性があり、逆に堤防ばっかりつくっていると、羊の得点が上がってしまうというジレンマ笑

なので、立ち回りがかなり重要。だが最初に言ったとおり、1ラウンド3回しかアクションできず、さらに資源カードで縛りがあったり、羊を増やすには柵で囲ったり、建物つくらなきゃいけなかったり、堤防はつくればつくるほど、後半はのびづらくなったりと悩みどころも満載笑

だが、どれも無駄なくまとまっており、今の時代の洗練さを感じるゲーム。

個人的には、重ゲーはあんまり好きではない方なので、このくらいの評価だが、重ゲー好きな人にはもっと高評価なゲームだと思う。

あと、あんまり関係ないけど、「サンタクルーズ」でしか見たことなかったとんがりコマを波として表現するのはすごいと思った。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 軍師っ!
  • たつきち
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 25興味あり
  • 50経験あり
  • 8お気に入り
  • 33持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルローランド
原題・英題表記Lowlands
参加人数2人~4人(50分~100分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク