マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 1989年~

アニマル オリンピックたつきちさんのルール/インスト

13名
0名
0
18日前

アニマルオリンピック(Animal Olympics) 1989年作品

デザイナー:Manfred Ludwig

■ゲーム概略■プレイ人数:2~4人/プレイ時間:15分/象年齢:5歳以上

内容物:動物カード1から39各1枚全39枚/説明書

数字を小さい数字から大きい数字のカードへと昇順に8枚並べるゲームです。
ユニークな動物の絵が書かれたカードが39枚あります。各カードには1~39までの数表示されております。
この数字が小さいほど、走るのが早い動物ってことになっていて、自分の手持ちのカード8枚を小さい数字から大きな数字へと左から右へ順に並べるゲームです

【ルール】

各プレイヤーは8枚のカードを取得し、うつ伏せに1列に配置します。

残りはひとまとめに裏向きの山札として中央に置きます。

じゃんけんなどで最初のプレイヤーを決め、以降時計回りで手番が移ります。

最初のプレイヤーは

山札から1枚カードを引き数字を確認したら、そのカードを自分の1列に配置してある、任意の場所のうつ伏せカード1枚とを置き換え表向きで配置します。

注意)1度列に表向きに配置したカードを移動することはできません。

置き換えて列から1枚余ったカードを左のプレイヤーの渡します。

次の手番は、カードを受け取ったプレイヤーに移ります。

受け取ったカードを確認したら、同じように任意の列と交換します。

これを時計回りに繰り返していきます

左から渡されたカードが列に昇順になる様に置き換えられない場合は、

そのカードを更に左のプレイヤーに回しそのプレイヤーが列と取り替えます。

誰も置き換えられない場合は、

最後に渡されたプレイヤーがそのカードを裏向きの山札に1番下に戻し、山札の上から新たに1枚引いてプレイを続行します。

そのカードも入れ替えれなかった場合、同じように左プレイヤーに回しを繰り返します。

【ゲーム終了】

最初に1列の8枚を表向きに昇順に並べた人がでたら、その人の勝ちです

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
たつきち
たつきち
シェアする
  • 3興味あり
  • 11経験あり
  • 1お気に入り
  • 9持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

たつきちさんの投稿

会員の新しい投稿