マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~55分
  • 8歳~
  • 2011年~

キングダムビルダーosk_ttyさんのレビュー

292
名に参考にされています
2019年07月12日 10時47分

・2012年ドイツ年間ゲーム大賞受賞(赤ポーン)
・有名デッキ構築ゲーム「ドミニオン」と同じ作者
・盤面と勝利点獲得方法が毎ゲーム変わる


【ゲームの目的】
 プレイヤーは、3人の王国の建設者(キングダムビルダー)の指示をもとに入植地を建設し、一番の王国を作ることを目指します。
 王国の建設者のカードには「どのように入植地を建設すれば得点が入るのか」という条件が示されており、内容も「大きな塊の入植地を作ること」「海岸線に入植地を作ること」「一直線に入植地を作ること」と様々です。
 いずれかのプレイヤーが入植地を全て建設し切るまでに、一番多くの得点を獲得したプレイヤーの勝利です!

【何をするゲーム?】
 ゲーム中に行うことは、基本的に「自分の番に指示された地形に入植地コマを3つ置く」だけと非常にシンプル。
 建設者カードの内容をよく見て、多くの得点を獲得できるように置きましょう。

 また、ボード上には「特定地域」と呼ばれる場所もあり、その近くに入植地を建設できれば王国づくりの手助けとなる様々な特殊な能力を使用できます。
 特殊能力を得ることで、手番に出来ることの選択肢が増え、戦略性が増していきます。

【オススメするポイント】
 このゲームの一番とも言える特徴は「地形のボードや王国の建設者カードの組み合わせはプレイのたびにランダムで決まる」こと。
 1回のゲームでは、地形ボードは8枚のうち4枚が、王国の建設者カードは10枚のうち3枚のみが、それぞれ使用されます。
 それによって、プレイするたびに違う戦略が要求され、毎回新鮮な感覚でプレイできます!

 覚えることは比較的少ないながらも遊びごたえがあり、1時間程度で遊べて他のプレイヤーとの絡みもある、ボードゲーム初心者にもオススメできる名作です。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • sokuri3510
osk_ttyさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 164興味あり
  • 431経験あり
  • 80お気に入り
  • 249持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力15
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘3
アート・外見2
作品データ
タイトルキングダムビルダー
原題・英題表記Kingdom Builder
参加人数2人~4人(45分~55分)
対象年齢8歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿