マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2017年~

新版 神九82BG@19秋GM(土日)出展さんのレビュー

139
名に参考にされています
2018年03月12日 09時27分

☆6

9スートの変則型トリックテイキング

我々は神様を信仰して、多くの御利益をもらったプレイヤーが勝ちといったゲームです。

特徴はカード構成が9スートで1~5まであることです。トランプに比べて倍以上のスートに対して半分以下の数字の量です。
それらを各プレイヤーに配って、手札2枚左隣のプレイヤーに渡して1枚捨てたりして、なんだかんだ調整した9枚の手札で勝負します。

別途の神様の山札があり9枚の神様とダミーがあります。
計9種類の神様がそれぞれのスートを表しています。
神様の山札から計3枚を表向きにします。
それがトリックテイキングでいうところの今回のマストフォローとなります。
スタートプレイヤーから手札にそのスートのカードがあれば必ず出さなくてはなりません。
無ければ、どのスートのカードを出してもいいですが、今回の得点計算に参加できません。
各プレイヤー手札を1枚出して得点計算です。各スートの合計値を計算して、今回の合計値が高かったスートを出したプレイヤーは自分の出したカードが点数化します。
逆にそれ以外のプレイヤーはカードを裏向きにして点数にならないといった具合です。
また新たに神様を3枚表にしてといった流れでゲームが進行して、それを9回行って1ディールで3ディール行って合計得点の高いプレイヤーの勝ちです。

面白いと感じる瞬間は相乗りですね。他プレイヤーが出したカードのスートに合わせたカードを出すことでだいたい点数に代わるのですが、カードによってもらえる勝利点が異なり、数字が低い方が勝利点高く、数字が高い方が勝利点低く作られているので相乗りすることで高得点を得ることができるチャンスであり、誰かに高得点を譲ってしまうもどかしさが発生します。

ただ、まだ数回しか遊んでいない自分の意見なのですが
スタートプレイヤーの楽しみが薄い気がします。通常のトリックテイキングであれば「このスートはだいたい皆が使ったから、このカードは出せば勝てる気がする」など展開を予測できるのですが、スートの数的に覚えられないのと毎回ランダムに3スートの組み合わせが決まるのでどのカードを出せば点数に代わるという予測が難しいです。
結果、スタートプレイヤーは手札から適当にプレイになりがちではないでしょうか?まだ、自分が勝つためのヒントを見つけられていないだけかもしれませんが…

だけど、プレイ感も軽くて変則トリックテイキングなので、久々に変わり種を遊びたくなった時に良いゲームだと思います。

遊評☆6

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 34経験あり
  • 2お気に入り
  • 30持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル新版 神九
原題・英題表記KAMI NINE (New Edition)
参加人数3人~5人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインエニー(ANY)
アートワーク長谷川 登鯉(Tori Hasegawa)
関連企業/団体緋色の兎亭(Red Rabbits Inn)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿

会員の新しい投稿