マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

泥棒トリオGauner Trio/Three of a Crime

レーティングの登録/分布

  • 泥棒トリオの画像
  • 泥棒トリオの画像
  • 泥棒トリオの画像

7人の容疑者から3人の泥棒を早押し推理

目撃者の証言から、3人の泥棒を探偵が当てるゲームです。
目撃者1人を選び、その他のプレイヤーは探偵となります。

全部で7人いる容疑者のうち、様々な組み合わせで3人が描かれている容疑者カードが35枚あります。これをシャッフルして山札にします。
目撃者は、山札から1枚手に取り、自分だけが確認します。そこに描かれている3人が今回の犯人です。

このゲームに手番はありません。
目撃者の出すヒントを元に、最も素早く3人全ての犯人を特定できた探偵の勝ちです。

目撃者は山札から1枚めくって公開し、そこに描かれている3人の容疑者のうち、犯人が何人いるかを探偵へ、0~2のチップを使って示します。

例えば、目撃者の持つカードに「黒、赤、青」の犯人が描かれていて、めくったカードが「茶、黒、紫」だったら、「1」のチップをカードの脇に置きます。

犯人を推理できた探偵がいなければ、山札から次のカードをめくって同じように繰り返します。

だんだん積み重なるヒントから、3人の犯人を特定できた探偵は早い者勝ちで当てに行きます。当たれば目撃者のカードを得点として受け取ります。外したらラウンドから抜けます。

目撃者を交代しながらラウンドを繰り返し、3回当てた探偵が優勝です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Kazumasa_KKazumasa_K
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
情報の扱い方等
その他のメカニクスや仕組み
作品データ
タイトル泥棒トリオ
原題・英題表記Gauner Trio/Three of a Crime
参加人数2人~6人
プレイ時間20分前後
対象年齢8歳から
発売時期1991年~
参考価格未登録
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿