マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 45分~90分
  • 12歳~
  • 2016年~

脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室フクハナさんのレビュー

178
名に参考にされています
2018年08月16日 10時57分

※直接的なネタバレは書きませんが、システム面や他のEXITシリーズと比べての感想を書くので、少しのネタバレも嫌だ、と言う方は読まないことをお勧めします。じっさい、読むことで間接的に謎解きのヒントになってしまう部分もあるかと思います。


ルールについては割愛。内容・システムに関する感想は1作目の『荒れ果てた小屋』のレビューに書いたので、今回はこの『ファラオの玄室』についての感想。

『ファラオの玄室』はEXITシリーズの2作目だが、独立しているので、1作目をやっていなくても問題なく遊べる。しかし難易度は、シリーズの中でも難しい方だと思う。自分は4~5人でやって90分以上かかった。


基本的なシステム(円盤やカード)はシリーズ通して一緒なので、1作目に感じた謎解きゲームのプレイ感という新鮮さは薄れたけど、やはり面白かった。

1作目にあった斬新なアイデアはもう出てこず、単なる計算とかパズルになるのかな~と思いきや、これにもちゃんとあった! ヒラメキが必要で、しかも難しい。

みんなで案を出し合って解いていく感じが最高だった。全体的に謎のクオリティも高いと思う。ただ、面白い仕掛けはあったものの、1作目の『こんなトリックを使ってくるのか!』というのと同じタイプの謎であったため、驚きは少なかった。

それほど理不尽な謎はないように感じた。


また、この『ファラオの玄室』も、一応はコンポーネントを破壊せずにクリア可能だけど、壊さぬよう工夫しないといけない部分はある。メモ帳や、その他の道具は用意しておいたほうがいい。1回しかプレイできないけど、他人にやらせるのはやっぱり楽しい。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室
EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室の通販
2017年ドイツゲーム大賞上級部門受賞。世界が認めた脱出ゲームの第2弾
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,750(税込)
フクハナさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 86興味あり
  • 242経験あり
  • 37お気に入り
  • 188持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室
原題・英題表記EXIT: Die Grabkammer des Pharao
参加人数1人~6人(45分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

フクハナさんの投稿

会員の新しい投稿