マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 15分~89分
  • 12歳~
  • 2018年~

エムブリオマシン ボードゲームkomodo=sanさんのレビュー

1271名 が参考
5名 がナイス
2年以上前

【概要】
各機体ごとに決まったデッキを用い、四角形グリッド上を移動しながら戦闘を行うシミュレーションゲーム。
様々な特徴的な機体からお気に入りを選択し、チームでバトルする。


【特徴】
そのターンに行う行動を全員一斉に先読みしてプロットし、決まった手順でオープンしていく。
ダメージを食らえば食らうほど、行動の選択肢が狭まっていく。
はじめはプリセット機体でルールを掴み、慣れてきた場合は自分のオリジナル機体(デッキ)で戦うことが出来る。
カードや機体のイラストがロマンをくすぐられる。


【考えどころ】
相手の残りカードから、常に行動を読み、対策を考えなくてはならない。
軽量級の(イニシアチブをとりやすい)機体ほど移動順が後になり有利なので、重量級機体は相手がどう動いても詰まないような動きを考える必要がある。(向きの概念も重要)逆に軽量級機体は耐久値が少ないため、常に(手札の枚数を生かした)最適行動を取る事が求められる。
また、被ダメージ時にどの装備を捨てるか?という選択も後々影響が大きい。移動値の高い機体はあえて移動量の少ないカードを捨てに行く、という選択肢もある。


【プレイ所感】
自分以外はTRPG版を経験済みのメンバーで2回プレイ(Bランク機体縛り)。
強そうだし格好いいから重い機体(ヒストリクス)を選択した結果、経験者の軽量機体に延々と死角に入り続けられ、もてあそばれてしまった。
当然、機体ごとに取るべき動きの方針があるので、まずはそれを探るところからスタートしなくてはいけないようだ。固定砲台キャラの芋プレイは全然恥じゃないと思う。
全員が相手の射程を真剣に考えて移動するので、非常にタイトな読み合いが続き、紙一重で射程外、などの状況が頻発する。
その一方で、全く意図してない相手が突撃の射線に入ってきたりなどのハプニングも発生する。
Aランク武装やオリジナル機体の採用も考えると、元がTRPGだけあって果てしなく遊べそうな印象。

この投稿に5名がナイス!しました
ナイス!
あらし
コージ
ダイスタワー
Gensi
さいスケ
皇帝
komodo=san
komodo=san
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 136興味あり
  • 257経験あり
  • 80お気に入り
  • 350持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力12
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘11
アート・外見8
作品データ
タイトルエムブリオマシン ボードゲーム
原題・英題表記Embryo Machine Board Game
参加人数2人~6人(15分~89分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格3,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿