マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2016年~

ダイナスティatsさんのルール/インスト

107
名に参考にされています
2016年07月09日 03時05分

外交と貿易によってヨーロッパでの影響力を高めていくゲームです。このゲームで意味する外交とは政略結婚であり、それがゲームの要となります。

ブログでサマリーを公開しています。サマリーは初回インスト用の詳細版、文章量を軽くした簡易版、タイルやカードの効果や内容を一覧にした別表に分けています。
http://ats0101.tumblr.com/post/147039529718/

ゲームの進行

ゲームは3ラウンドに渡って行われ、各ラウンド異なる決算方法で勝利点を獲得していきます。
また、各自は非公開で決算カードを持っており、これを決算時にプレイすることでも勝利点を得ることができます。決算カードの条件は様々で、これが行動指針にもなります。

各ラウンドで行うのは、ラウンド開始時に配られた手札のアクションカードから1枚プレイするか、パスするか、離脱してそのラウンドの手番を終了するかの3択で、全員が離脱したら1ラウンド終了です。

【アクション】

アクションは以下の5つで、5つのうちカードに書かれた3つのアクションから1つだけ実行できます。

【交易】
商品が5個乗った船に自分のコマを置き、もう1人コマを置いたら交易成立。
プレイヤーの1人が商品を2グループに分割し、もう1人が先にどちらか選んで取った後、分割した人が残りを取る、いわゆるケーキの切り分け方式です。

【侯爵の配置】
【侯爵夫人の配置】
ボード上の4つの国にはそれぞれ複数の都市があります。
各都市には商品を支払って自分のコマを侯爵か侯爵夫人として置くことで特典を得ることができるほか、両方置かれたら結婚成立となります。
プレイヤーの1人が様々な特典の描かれた持参金ダイスを3つ振って1つと2つに分割、もう1人が先にどちらか選んで取った後、分割した人が残りを取ります。結婚によってお互い利益を得るわけですね。

【人物タイルの使用】
商品を支払ってボードに置かれた歴史上の人物を使用します。
アクションカードや決算カードを追加で入手したり、通常のコスト不要で結婚できる効果など様々です。

【特殊アクション】
商品を支払ってアクションカードに描かれた特殊アクションを実行します。

もうアクションする必要がないあるいはアクションカードがもうない場合は離脱します。
離脱後にはボーナスアクションと呼ばれる追加アクションを行え、基本的に早く離脱するほど先着でボーナスアクションが行えたりスタPが取れたりしますが、離脱時にはアクションカードを1枚しか残せないので、いつ離脱するのかも考えどころです。

【決算】

ラウンド終了後には決算があります。

全てのラウンドでは手持ちの決算カードをプレイすることができます。
決算カードには、指定された都市にコマを置いている、指定された色の商品を最も多く持っている、など様々な条件があり、ラウンドが進むにつれて勝利点が下がるカードもあります。さらに決算カードは2枚までしか持ち越せないため、どのラウンドでどの決算カードをプレイするのか悩ましいところです。

【1ラウンド目】
独身の侯爵/侯爵夫人には勝利点があります。

【2ラウンド目】
独身は1ラウンド目よりも高い勝利点が得られますが、この時点で独身のままだと修道院行きということでボードから除外されてしまいます(商品の支払いで免除あり)。世知辛いですね。

【3ラウンド目=最終決算】
ボードの各国で、配置しているコマと特典として得た国の紋章を合算して数の優勢を決め、1位と2位は勝利点を獲得できます。
また、都市の種類の1つに王冠の都市があり、1つの国の全ての王冠都市に自分のコマを置いていれば、これも勝利点を獲得できます。

以上がプレイの概要です。

他プレイヤーとのインタラクションが多く、そのような中でうまく交易や結婚を行って勢力を広げていくことがゲームの勝利につながります。
ぜひ他のプレイヤーへ積極的に結婚を申し出て、有利にゲームを進めましょう。なーんて言ってたら得していたのは相手の方だったりして…

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atsさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 34興味あり
  • 79経験あり
  • 15お気に入り
  • 53持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力8
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトルダイナスティ
原題・英題表記Dynasties: Heirate & Herrsche
参加人数3人~5人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atsさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク