マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

デューン:インペリウムDune: Imperium

レーティングの登録/分布

  • デューン:インペリウムの画像
  • デューン:インペリウムの画像
  • デューン:インペリウムの画像
  • デューン:インペリウムの画像
  • デューン:インペリウムの画像
  • デューン:インペリウムの画像

砂の惑星デューン。スパイスの支配権をかけて、激しい抗争を制するのは誰だ?

「スパイスこそが、宇宙でもっとも重要である!」 惑星デューンでは、スパイスの利権をめぐる争いが過熱している。体制を維持したい皇帝。物体転送技術を独占する組織。謀略を練り暗躍する集団。戦争から利益を得る傭兵隊。そしてプレイヤーは、中央議会を構成する一派閥の代表である。さまざまな組織の力を利用し、他派閥との戦闘を制し、いちはやく主導権を握るのは誰だ?

 ワーカープレイスメントとデッキビルドを融合したゲームシステム。

 プレイヤーは手番で5枚のカードと2個のワーカーを持ちます。カードにはワーカーを置く場所のアイコン、固有アクション、プレイヤーが持つ個別能力を発動するためのアイコン、カードを手に入れるためのポイントなどが記載されています。
 プレイヤーは手番順で先ず共通ボードにワーカーを置きますが、置く場所のアイコンがあるカードを使用する必要があります。この時カードの固有アクションがあれば同時に使えます。ワーカーを置いた効果で資源を得たり、戦略カードを得たり、戦闘エリアに兵力(キューブ)を置くことなどが出来ます。ワーカーを置場によっては特定の資源を払う必要があります。
 またはこれを行わずに任意のカードを公開し、ポイントで獲得できるだけ何枚でも場にあるカードを取ります。取ったカードはデッキの底に置かれます。
 その後で共通ボードの戦闘エリアにある兵力を比べ、多い順にこのラウンドの戦闘カードの恩恵が得られます。戦略カードはデッキとは別のカードで、戦闘値の修正や、追加アクション、終了時の得点になります。

 この後でワーカーを回収し手札を5枚まで引いて、スタートプレイヤーが隣に移り次のラウンドを行います。

 誰かが規定の得点に達するとゲーム終了となります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 異人館異人館
  2. [退会者:37819][退会者:37819]
  3. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
デューン 砂の惑星: インペリウム 完全日本語版
デューン 砂の惑星: インペリウム 完全日本語版の通販
SF超大作『DUNE/デューン』が 「デッキ構築」と「ワーカープレイスメント」を高度に融合したボードゲームで登場!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥8,250(税込)
  • 413興味あり
  • 835経験あり
  • 293お気に入り
  • 674持ってる
テーマ/フレーバー
作品データ
タイトルデューン:インペリウム
原題・英題表記Dune: Imperium
参加人数1人~4人
プレイ時間60分~120分
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
関連作品
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人19
9点の人55
8点の人56
7点の人37
6点の人15
5点の人0
4点の人1
3点の人0
2点の人1
1点の人1
プレイ感の評価
運・確率24
戦略・判断力56
交渉・立ち回り8
心理戦・ブラフ5
攻防・戦闘40
アート・外見18
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 13件

531名
1名
0
★良かったところ固有能力とデッキ構築、楽しくないわけない!手札でやれることが決まるので、プレイに迷い過ぎない1人でやれる!買ってから友達と遊ぶ日までの待ち遠しさが減らせます笑プレイしてから映画を見ると、映画が楽しく見られる(やや映画が難解なので、プレイ先がおすすめ)★思って...
続きを読む(3ヶ月前)
勇者
しょーへい
しょーへい
1023名
3名
0
充実
プレイ前:マスも全然ないしなんかシンプルだけどなにが面白いんだろう…プレイ後:すごい!めっちゃ面白い!この違い、自分なりに考えてみると、「結局何をやっても正解!」なプレイヤー全肯定なプレイ感になってるのが大きいのかなと思いました。コツコツとリソースためて、拡大再生産しながら...
続きを読む(11ヶ月前)
勇者
ND
ND
627名
1名
0
ソロプレイでの通常プレイとの違いやプレイ感についてソロプレイのタイプオートマとの対戦。オートマが2人居るめずらしいタイプです。通常プレイとの違いとオートマの動き通常プレイとの違いはほぼありません。通常プレイと同様に自分もオートマも勝利点10点を目指します。オートマは次のよう...
続きを読む(約1年前)
皇帝
ゲーリー
ゲーリー
1239名
9名
0
画像
充実
最近拡張の日本語版が発売されるついでに再販がかかったのでようやく入手できたという経緯になるほど人気のある作品。2020年頃にヒットしていたカード構築+ワーカープレイスメントゲーム同時期にアルナックの失われし遺跡が同時期に出ていたのが印象深いです。なのでレビューしている方か多...
続きを読む(1年以上前)
リーゼンドルフ
リーゼンドルフ
1044名
1名
0
充実
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!デューン:インペリウムは、駒を派遣して該当するアクションを実行するワーカープレイスメントと、自分のカードデッキを構築していくデッキビルドのシステムがミックスされた面白いボードゲ...
続きを読む(1年以上前)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
1162名
2名
0
充実
[主観評価]見た目:★★★・・重さ:★★★・・戦略性:★★・・・運要素:★★★★・干渉要素:★★★★・リプレイ性:★★★★・盛り上り度:★★★★・[主な要素]デッキ構築、ワーカープレイスメント、オークション、大量のカード、ソロモード[良い点]インタラクション強めの分かりやす...
続きを読む(1年以上前)
仙人
ろあるどろす
ろあるどろす
729名
0名
0
映画を見てから遊ぶとカードイラストの再現度の高さにビックリできます。この手のワーカーを置くタイプのゲームでは、勝利点の取り方がいくつもあって、ある程度「ここで取る、ここは捨てる」と取捨選択するゲームもありますが、デューンは全体的に満遍なく取っていかないと中々10点に到達でき...
続きを読む(1年以上前)
勇者
けいたろ
けいたろ
1302名
21名
0
画像
充実
《デッキ構築を制する者はゲームを制す!》「デューン砂の惑星:インペリウム」は「アルナックの失われし遺跡」と同時期に発表されたデッキ構築+ワーカープレイスメントの代表作として知られているが、アルナックとはプレイ感の全く異なる面白さを感じたのでレビューしたい。【デューン砂の惑星...
続きを読む(2年弱前)
Sato39
Sato39
522名
1名
画像
SF映画をテーマにしたデッキ構築+ワーカープレイスメントの中量級ゲーム。初期ワーカーは2つ、最大で3つ+臨時ワーカー。カードをプレイすることで、カードに記されたアクションにワーカーを配置できる。ワーカーがなくなったら、残ったカードで新しいカードを購入し、デッキを強くできる。...
続きを読む(約2年前)
みなりん
みなりん
1138名
5名
0
画像
充実
今回はソロプレイのみの感想となります。デッキ構築とワカプレが合体した一つの完成形なのに、コンポーネントが思ってたよりも少なくて、準備の時間はかなり短く感じています。オートマキャラもいやらしく動いてきて、細かに難易度調整もできるため、難しすぎないという点はすごく評価ができます...
続きを読む(約2年前)
仙人
つばくろう
つばくろう
955名
5名
0
充実
古典的SFの名著『デューン砂の惑星』をデッキ構築+ワーカープレースメントでゲーム化アートワークは映画版の登場人物がモデルとなっています手番では・カード1枚を公開して対応するエリアにワーカーを配置・手札のカードすべてを公開し新たなカードを購入してパスするのいずれかです盤面のア...
続きを読む(2年以上前)
たまご
[退会者:221]
[退会者:221]
833名
3名
0
作者はクランク!と同じ方です。デッキ構築の処理方法そっくりなのでクランク!やった事がある人は入りやすいと思います。デッキ構築、ワカプレ、マジョリティ、リソース管理のバランスが◯各国への影響力争い、毎ラウンド行われる戦闘フェイズでインタラクションもありルールも比較的簡単で3〜...
続きを読む(3年弱前)
国王
りゅーこん
りゅーこん
2159名
10名
0
充実
目的は勝利点10点を獲得することという、どこかで見た条件を持つワーカープレースメント。これによりレース的な展開がもたらされ、ワカプレとしてはやや珍しい感触となっている。デッキビルド+ワカプレというメカニズムが特徴である。基本的な進行は一般的なワーカープレースメントそのもの。...
続きを読む(3年以上前)
maro
maro

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

508名
0名
0
アクションのベースとなるのがデッキビルドになります。なので自身のデッキをどう構築するかなのですが、計算しやすいのはデッキの回転率をあげる方法です。不必要なカードを捨てつつ、カードを追加で引ける効果のあるもので1度の手番で多くのカードを使用できるようにしていけると良いかと思います。
続きを読む(1年以上前)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿