マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~90分
  • 10歳~
  • 2012年~

アンドールの伝説オサムさんのレビュー

449
名に参考にされています
2017年06月04日 12時19分

数少ない、嫁さんと娘がつきあってくれるゲーム。だれかと闘って勝ち負けを決めるのではなく、全員で協力してクリアを目指すというところが良いのかも知れません。『パンデミック』しかり、クリアできるか否かのギリギリのバランスが絶妙で、このゲームのデザイナーは天才だなと思いました。

ゲーム自体は、ヨーロッパの中世風ファンタジー世界を舞台にした剣と魔法の物語で、最大4人プレイ(拡張もあるようですが)。それぞれが剣士、魔法使い、アーチャー、ドワーフを担当します。戦いの際に振るサイコロの数や簡単なルールの違いでキャラクターの個性を出しているのも面白く、複雑ではないのにゲームに奥深さを加えています。

強大な敵を倒す、秘宝を見つけて陰謀を阻止するなど、さまざまなシナリオが用意されています。全五章(?)で、まだ三章までのクリアですが、それぞれ一話完結でありつつも連続ドラマのような面白みがあります。また一章から少しずつルールが増えていき、物語に即してゲームが理解できるのも良い点です。世界観とゲームシステムが無理なくかみ合っている点はかなり好みです。

一章ごとの物語には大筋はあるものの、サイコロ運やイベントカードの引きによるランダム性、勝利への道筋が幾通りかあったり勝利条件の変化などはテーブルトークRPGにも通じ、毎回わくわくさせられます。勝っても負けても「あそこはああしておけば良かった」「今度はこの戦略でいこう」など、感想戦が楽しいのも魅力です。

今年再販され、通販サイト等ではかなりの割引価格になっているところもあるので今が買い時ではないでしょうか。コストパフォーマンスはかなり良いと思います。ご興味のある方は、あまりシナリオの情報を事前に入れずに御自身の手でファンタジー世界を体感してみてはいかがでしょうか。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
オサムさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 740興味あり
  • 1009経験あり
  • 271お気に入り
  • 988持ってる
プレイ感の評価
運・確率21
戦略・判断力32
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘19
アート・外見13
作品データ
タイトルアンドールの伝説
原題・英題表記Legends of Andor
参加人数1人~4人(60分~90分)
対象年齢10歳から
発売時期2012年~
参考価格5,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿