• 2人~4人
  • 40分~120分
  • 14歳~
  • 2017年~

戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲームYFukuyamaさんのルール/インスト

191
名に参考にされています
2017年08月05日 12時41分

インストしてて忘れそうになるポイントまとめ。

と、いうか実際にわすれてしまった…反省。


  1. はじめ
  2. 準備
    • 説明書に「まとめ」があるから大丈夫?
    • LV1魔人3枚ずつ配ったら、順番を決めて、スタートプレイヤーから「アイテムダイス」の判定、同じ出目は後プレイヤーが奪える。
  3. 作成会議フェイズ
    • 先陣の説明
      • 同じ枚数のAPの場合は、現在のスタートプレイヤーからみて一番遅い手番のプレイヤーが次のスタート
      • すなわち…同じ枚数で、現在のスタートプレイヤーが競っても負ける。スタートプレイヤーが手番を固定するには、一番多く先陣に置くしか。
    • LV2魔人出現
      • LV2魔人トークンを全部配置してる状態で、APを置くと、既に配置されてるトークンを移動させることができる。
  4. 探索パート
    • LV2魔人トークン
      • プレイヤーが戦って逃げた場合でも、止まった時にトークンを取り除くので、この後のプレイヤーは、止まっているプレイヤーを飛び越してしまい前のプレイヤーが逃げたLV2魔人とは戦えない。(逃げた魔人は、山の下に行っちゃうから)
    • ボスマス説明
      • 旧校舎のボスを倒すと決戦になる。
      • 教室のボストークンは、プレイヤー1人で、2つ取ることはできない。
      • 説明書ではボス戦のところに説明があるけど、少なくとも探索パート前に、説明しとかないと、行く先に悩む感じ。
  5. 戦闘
    • 「奇襲能力」は、必ず発動するのがあるから注意~
      • この辺はカード能力なので、お互いよく読みましょう…ってくらい。
  6. ボス戦
    • ボス戦で勝利したら、即座にパーティに入れられるのは、1枚のみ(倒したボスパーティ全員をすぐ使えるってことでは無いってこと)
    • ボス戦を途中で逃げたら、倒してた魔人は、捨て札に。(パーティに入らない)
YFukuyamaさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 26経験あり
  • 12お気に入り
  • 33持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘6
アート・外見7
作品データ
タイトル戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲーム
原題・英題表記DANGEROUS Board Game
参加人数2人~4人(40分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格4,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿