マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 20分~30分
  • 10歳~
  • 2019年~

呪術トリックatcktさんのレビュー

90
名に参考にされています
2020年11月22日 01時01分

マストフォローのトリックテイクです。トリックに勝つと得点となるカードは取れるのですが、同時に呪われて、呪いを解かない限り、最終的に得点になりません。集めすぎると負けになります。


▼ゲームの概要

通常のマストフォローのトリックテイクです。

1枚ずつ出し、最初に出されたカードと同じ色のカードを出す必要があります。最初に出されたカードと同じ色のカードで、最も数字の大きいプレイヤーが勝ち、出されたカードをすべて取ります。取ったカードは1枚1点になります。4ラウンド遊び、一番得点の高いプレイヤーが勝ちます。


さて、このゲームの特徴は、呪いにあります。

トリック(1巡の勝負)に勝ったら、呪われます。自分が出したカードを自分の前に表向きに置きます。これがある限り、ラウンドの終了時の得点計算で、「その色のカードは0点」になります。

この呪いは、「他のトリックで」より高い数字で取られた場合、そのプレイヤーが呪われ、それまで呪われていたプレイヤーの呪いが解け、得点のカードにすることができます。

この他、別のトリックで、最小の数字を出すと、自分の前の呪いのいずれか1つを解除することができます。


こうして、すべてのカードが出されたら得点計算です。

4ラウンドの合計得点が高いプレイヤーが勝者となります。



▼プレイの感想

オーソドックスなルールに、1つルールを足したトリックテイクでもシンプルな方に分類されるゲームです。

呪いを何とかして解こうとすることもできますし、1つはあきらめて、他で得点を稼ぐことも可能です。要は取った方が強いから、です。

強制的に取らされる展開は、そこまで多くないですが(3人だと結構ありましたけど)、避けられる、のですが、軽い気持ちで取った呪いがなかなか晴れない、という展開もあり、どのタイミングで呪いを受ける覚悟で取っていくか、というのが重要になっています。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
呪術トリック
呪術トリックの通販
勝てば勝つほど危険が迫る―ースリリングなトリックテイキングゲーム
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,640(税込)
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 24興味あり
  • 60経験あり
  • 3お気に入り
  • 49持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル呪術トリック
原題・英題表記Cursed Tricks
参加人数3人~4人(20分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク長谷川 登鯉(Tori Hasegawa)
関連企業/団体ろれるり堂(Roreruri Do)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿